1. TOP
  2. 何を言うのか,読み上げペンで聞けば分かるよ!

何を言うのか,読み上げペンで聞けば分かるよ!

入手先など

<使用したもの>

『読みあげペン サトシくん』(現在はリニューアルされ,『VOCA-PEN』として発売されています。)

※『VOCA-PEN』は、五大エンボディ株式会社の登録商標です。

http://www.mentek-godai.co.jp/service/welfare/case.html

販売元 株式会社コムフレンド

http://www.com-friend.co.jp/

こんな教材です

・『VOCA-PEN』は、専用シールにメッセージを登録しておき,専用ペンでそのシールに触れることで,登録されている音声を出力させることができるコミュニケーションエイドです。

・会の司会や発表を児童が行う際,見通しをもちやすいように台本を用意することがありますが,文字を読めない児童はその台本を理解することができません。そのようなとき,指導者がヒントを出すことになりますが,それではなかなか自立度が高まりません。本実践では、児童が自分でせりふを確認できるようにと,この読み上げペンを使用しました。

・台本の各メッセージに音声を登録したシールを貼っておき,会の進行に合わせて適切な場所のシールをペンで触れます。すると,その場面に合ったメッセージがペンから再生されるので,それを聞いて,みんなに自分の声で伝えることができるようにしました。

目標例

・会の進行に合わせて,適切なシールを専用ペンで触れて,登録メッセージを聞くことができる。

・ペンからのメッセージを聞いて,自信をもって進行や発表ができる。

こんな子にお勧め

・文字の読み取りが難しく,台本や話系の内容が理解しにくい子。

・言うべきせりふがあいまいで,自信をもって進行や発表ができない子。

指導・使用上の留意点

・会の進行では,イラストを併記した分かりやすい手順表を用意することで,再生すべきメッセージを自分で判断することの助けとなります。

※「読みあげペンでコミュニケーション」(香川中部養護学校 登録)も参照してください。
  http://www.kagawa-edu.jp/ictdb/?p=1970

2015年12月11日

香大附属特別支援学校

  • 教材の写真
  • 指導場面の写真