校長のひとこと

28校長ひとことNO.6(6.27)

  2017/01/18

 先週の6月24日(金)、日本陸上競技選手権大会の男子棒高跳で、本校を平成18年に卒業し、関西学院大学からミズノに入社して競技を続けていた、荻田大樹選手が2位に入り、本日、リオデジャネイロオリンピック代表として発表されました。

 今回、名古屋に足を運んで応援しましたが、4年前にロンドンオリンピック出場も期待されて雨に泣かされていただけに、今回も雨模様で心配されました。

 でも、これまでの4年間の努力が試合に生かされたと思います。夢が実現したことをメールすると、本番での活躍を誓ってくれ、頼もしく感じました。

 また、本校を今春卒業した大久保圭介選手(関西学院大)も、7月に行われるU-20の世界選手権の棒高跳に出場することが決まっており、合わせての活躍を期待しています。

 関係者の皆様、暖かいご声援をお願いいたします。