ニュース・お知らせ

2017年11月

香川大学法学部懸賞論文に、過去最多の5名が入賞しました

今日の観一   2017/11/21

香川大学法学部懸賞論文2017に、過去最多の5名が入賞しました。

最優秀賞1名

優秀賞1名

奨励賞3名 です。

全受賞者が10名なので、半分が観一生です。

 

受賞者、審査結果などは、香川大学法学部のホームページに掲載されていますのでご覧ください。

http://www.kagawa-u.ac.jp/kagawa-u_jl/education/17596/2017/19710/

 

 

 

 

 

すばらしい。

 

SSH海外科学体験研修、明日の学校到着予定のお知らせ

今日の観一   2017/11/19

航空便の都合で帰りが明日20日になっています。

学校への到着は14時30分の予定です。

SSH理数科海外研修ブログ随時更新中です。

今日の観一   2017/11/17

2年7組生徒による、SSH理数科海外研修も順調に進行しています。

http://sshkaigai2017.blogspot.jp/

をご覧ください。

外務省高校講座を実施しました

今日の観一   2017/11/16

去る10月18日、外務省国際協力局国別開発協力第三課課長補佐の藤野有香氏(香川県出身)をお招きして外務省高校講座を実施しました。

まず、1、2年生の生徒に「国際社会とあなた」という題でご講演をしていただきました。

その後、1,3年生の希望者との懇談会も行いました。

40分あまり途切れることのなく質問が出続けるたいへん盛り上がる講演会となりました。

その様子が、

四国新聞(10月19日付)http://www.shikoku-np.co.jp/bl/digital_news/article.aspx?id=K2017101900000001500に掲載されているほか、

外務省のサイトhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/p_pd/dpr/page22_002897.html

に掲載されました。どうぞご覧ください。

共同の学び講座(香川大学経済学部)を実施しました。

今日の観一   2017/11/15

11月15日(水)16:00~18:00

香川大学経済学部の藤原敦志先生と、ゼミの大学生のご協力のもと、

「共同の学び講座」を実施しました。

テーマは、「ケースで学ぶ企業の倒産と再生」です。
 
まず最初の1時間は、藤原先生に、企業の倒産と再生に関する基礎知識をクイズを交えながら説明していただきました。
1.jpg2.jpg
 
そのあと、後半の1時間は、4つのグループに分かれて、大学生と一緒に具体的なケース(実在する(した)外食企業、消費者金融会社、百貨店、テーマパーク)について学びました。
 
生徒は大学生が調べたこれらのケースの説明を聞いて、その後、大学生とディスカッションや質問、意見交換をしました。クイズを交えながら、終始楽しく学ぶことができました。
 
余った時間には、大学生活のことなどについて尋ねる場面もありました。

9.jpg8.jpg7.jpg6.jpg5.jpg4.jpg3.jpg

和やかに講座は進行し、最後にお礼をいっておわりました。

それでは生徒の感想の一部分を紹介します。

≫ 続きを読む