本校のピア・サポート活動について

本校では、ピア・サポート活動に精通した教員の指導のもと、 2学期の総合的な学習の時間の一つとして、「ピア・サポート講座」を実施しています。 毎年、希望者の20名ほどの生徒が受講しています。学校内の、思いやりあふれる集団作りにつながっています。

上の写真は、普段の「ピア・サポート講座」の様子です。
指導教員を中心に、スクールカウンセラーや他の教員も加わって活動しています。 百周年記念館の畳の部屋でリラックスした状態で行われています。


「ピア・サポート講座」実施例

ピア・サポートについて
@ウォーミングアップ  自己紹介と他者紹介
Aピア・サポートって何?
Bなぜ、ピア・サポートが必要なの?
C簡単なエゴグラム解説


自己理解とコミュニケーションのエクササイズ
@プラスのストロークを仲間に贈ろう
Aリフレイミング(短所を長所に、見方を変える)
Bノンバーバルコミュニケーション
C気持ちのいい話の聴き方(F.E.L.O.R)
D上手な断り方について
E一緒に活動した仲間からと自分へのメッセージ


☆ピア・サポートとは・・・・・・

ピアとは英語の"peer"で、「対等」「同じ地位」のものという意味を持ち、ここでは「仲間」と訳します。 サポートは英語の"support"で「支える」とか「支援する」と訳されます。 つまり、ピア・サポートとは「仲間を支援する(支える)活動」のことです。 そして「仲間を支援する(支える)」訓練を受けた人がピア・サポーターです。
問題を抱えている友だちの代わりに自分が解決したり抱え込むのではなく、あくまで問題を解決するのは本人であるとの立場に立って、横に並んで仲間を支援することを目的としたものです。

参考:

日本ピア・サポート学会 http://www.k3.dion.ne.jp/~peer/

香川県教育カウンセラー協会 http://jeca-kagawa.269g.net/ 


定時制のページに戻る