> 学校紹介> アクティブラーニング 
アクティブ・ラーニング
高松北高等学校は平成28年度より「学びの改革推進モデル校事業」の指定を受け、「アクティブ・ラーニングの視点を取り入れた授業改善」に取り組んでいます。


※H29については準備中です。

〈計画案〉
 平成28年度 平成29年度
 取組の概要 飛翔プロジェクト

  教員の指導力向上-アクティブ・ラーニングを取り入れた「思考力・判断力・表現力」を高めるための指導方法を研究・習得して授業改善することで、生徒の学びの力を向上させる。

 飛翔プロジェクト
 ~アクティブ・ラーニング型授業の定着・発展~


  平成28年度「学びの改革推進モデル校事業」 
 の研究成果を踏まえ、さらにアクティブ・ラー
 ニングを取り入れた「思考力・判断力・表現力」
 を高めるための指導方法を定着させて授業改善
 するとともに、単元ごとの教材開発をして教員
 間で共有することで、学校全体の指導力を向上
 させ、生徒の学びに向かう力を養成する。 
 取組の詳細 1.アクティブ・ラーニング研究会の立ち上げ
   普通5教科の各教科教員2名を研究委員と 
   して、研究会を立ち上げ、先進校視察など
   を通してアクティブ・ラーニングの指導方
   法を研究する。

 
2.研究会メンバーなどによる校内現職教育に
   おけるモデル授業の実践

 1学期:アクティブ・ラーニングの研究者に
     よるモデル授業(校内外に公開)と先進
     校視察 
 2学期:先進校視察をもとにした指導方法の
     研究と研究会メンバーによる研究授
     業(校内公開)
 3学期:研究会メンバーによる公開授業(校内
     外公開)とまとめ

 1.アクティブ・ラーニング研究会の拡充
  昨年度、国語、地歴・公民、数学、理科、
 英語の各教科2名を研究委員として立ち上げ
 た研究会を、保健体育、芸術・家庭の教員も 
 研究委員として加え、アクティブ・ラーニン
 グ型の指導法を研究し、指導案を単元ごとに
 作成する。

 2.研究委員などによるモデル授業の実践
 1学期:昨年度の研究成果をもとに、単元ご
       とのアクティブ・ラーニング型の指
     導案を教科ごとに作成。
 2学期:指導案をもとにした、研究委員など
     による研究授業(校内外公開)を実施。
 3学期:研究委員などによる成果発表会(校内
     外公開)とまとめ

3.学校のHPでの情報発信
  昨年度、学校のHP内に開設した「アク
 ティブ・ラーニング研究」のページに指導案
 や研究授業などの研究実践を随時掲載し、ア
 クティブ・ラーニング型授業の実践に資する。
校内研究
組織
 名称「アクティブ・ラーニング研究会」計14名
 ・会長   -校長
 ・取りまとめ-教頭・教務主任
 ・研究委員 -5教科の教員各2名
 名称「アクティブ・ラーニング研究会」計18名
 ・会長   -校長 
 ・取りまとめ-教頭・研究主任
 ・研究委員 -各教科の教員2名
 
香川県立高松北高等学校
〒761-0121
香川県高松市牟礼町牟礼1583-1

TEL 087-845-2155
FAX 087-845-2157


  
 


 

学校案内

 

スマホからの閲覧について

スマートフォンからアクセスすると、最初は次のような画面になります。


画面左下のボタンをタップすると、通常の表示に変わります。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


 
カウンタ
COUNTER112290
 2016.9.19~
QRコード
 

学校紹介
校長あいさつ
教育方針
コース
教育課程
年間主要行事
沿革
校歌
学校環境
情報公開
スクールライフ
年間行事予定
月間行事予定
日課表
緊急時の対応
食堂・購買部
ブログ
特設ブログ
北高ブログ
進路指導
部活動
運動部
文化部
PTA
北稜かわら版
お問い合わせ
アクセス
証明書の発行について
教育実習について

Copyright(C)2016 Takamatsu Kita High School All rights reserved.