校長よりWebサイトをごらんの皆様に

校長挨拶

堀家校長1.jpg



皆さん,こんにちは。
 今年度の人事異動で前任の藤田先生がご退職され、その後任でまいりました堀家俊一です。どうかよろしくお願い申しあげます。
 さて、4月9日には入学式が行われ、5クラス200名の新入生を迎え平成24年度がスタートしました。この春には総合学科3期生を送り出しました。皆さんもご存じのように、総合学科という教育課程の中で生徒一人ひとりに応じたきめ細かい教育活動を行っています。新入生の皆さんも上級生の皆さんも、自ら自己を見つめ自分自身の描く夢に向かって、目標を持ち、勇気をもってチャレンジしていきましょう。校訓「誠実・努力・勇気」のもと、日々の学校生活が活気のみちたものになるよう願っています。観音寺中央高校は今年90周年を迎え、11月には記念式典も行われます。この歴史と伝統のある学校に誇りを持ち学校生活を送ってください。
 また、「県立高校の再編整備基本計画」に沿って、今後、本校と三豊工業高校との統合に向けての様々な課題が検討されていくことになります。本校関係者の皆様方にはもちろんのこと、地域に皆様方に愛される学校でありたいと考えています。今後とも、ご理解とご支援のほどよろしくお願い申しあげます。
                             平成24年 4月    校長  堀家 俊一        



/新年11/挨拶11/挨拶10/挨拶09/挨拶08/挨拶07/新校舎竣工