シンジュサン   ▼これなーんだ?▼

シンジュサンの幼虫

7月中旬、クロガネモチ(三木町の町木)に怪しげな色をした巨大なイモ虫を発見!黄緑色を基調にした水色や黄色の蛍光色!

 「親の顔が見てみたい」というより正体(名前)を知るため、ネットで検索。例によって名前のわからないものは、なかなか調べられない。 キーワード「イモ虫 水色 カラフル 怪しい」等で画像検索し、やっとの事で発見!

 シンジュサン・・・日本で2番目に大きい蛾、幼虫はクロガネモチの葉を食べる・・・。シンジュサンのサンは蚕、野蚕として糸を取っている国もあるそうだ。

シンジュサンの幼虫 シンジュサンの成虫(13.5cm) シンジュサンの成虫(カッコイイ!)

8月下旬、北駐車場の近くで巨大な蛾の死体を発見!した。 シンジュサンの成虫に違いないと職員室に持ち帰り、ネットで確認。写真を撮っていると、F澤先生曰く、

 「S江(F澤先生の住んでいるところ)には、もっと大きい蛾がいっぱいいる〜!」

 シンジュサンは、日本で2番目に大きい蛾である。S江にいる巨大な蛾の正体は・・・?!



シンジュサンの一生生き物語「珍客萬来」これなーんだ?校庭の花100三木高七不思議