[ Tags :: 流星 ]

ふたご座流星群

三大流星群の一つ「ふたご座流星群」の極大日が12月14日(金)21時頃でした。
寒さが厳しいので観望会は開きませんでしたが、コンピューターによる自動観測により、多くのふたご座流星群の流星が記録されました。

graph
2月14日(金)~15日(土)のふたご座流星群の流星数  (北方向6mm,北東方向8mmビデオカメラで観測)


Gem
ふたご座流星群を比較明合成(北東方向カメラ)


   

— posted by webmaster at 11:40 am  

ペルセウス座流星群観望会(8/12~13) 開催

19名が参加し本校屋上で観望会を開催しました。今年は月明かりが無く絶好の観測条件でしたが、湿度が高く透明度低かったです。非常に蒸し暑い観望会となりました。
日が変わる頃には1時間あたり10個程度の流星を確認できました。また、望遠鏡を用いて土星の輪も見ました。
1


3



   

— posted by webmaster at 08:36 am  

ペルセウス座流星群観望会

8月12~13日、三大流星群の一つであるペルセウス座流星群の観望会を3号館屋上で実施しました。
天文部、科学部、理数科2年生の15名が参加し、一晩中夜空を眺めました。
日が変わる頃には雲が無くなり、月も沈み絶好の観望会となりました。
2~4時は1時間当たり約40個と多くの流星が見られました。

tenntai1
最も明るかった流星

tenntai2
屋上での観望会の様子


 

— posted by webmaster at 05:00 pm  

新流星群「4月やぎ座α流星群(April alpha Capricornids)」観測

本校天文部が所属している「SonotaCo Network」による流星のビデオ観測によって、4月8日未明(日本時間)にやぎ座α星(アルゲディ)付近を放射点とする
流星群の出現を観測した。
本校からも、4個の新流星群に属する流星を観測した。
詳しくは、 SonotaCo Network(http://sonotaco.jp/forum/viewtopic.php?t=3242)を参照のこと。
201404081
4月やぎ座α流星群(April alpha Capricornids)の流星

201404082
4月やぎ座α流星群(April alpha Capricornids) ground trajectory map(SonotaCo氏作製)


     

— posted by webmaster at 08:23 pm  

2013年の流星TV観測のまとめ

総観測数 7492件
主な種別
 ・散在流星;2244件
 ・ふたご座流星群(Geminids);562件
 ・ペルセウス座流星群(Perseids);549件
 ・オリオン座流星群(Orionids); 221件
 ・かみのけ座流星群(Comae Berenicids);195件
 ・うみへび座σ流星群(Sigma Hydrids); 184件


2013年のベストショット

2014022801



〔写真説明〕
10月12日22時08分59秒 発光継続時間4.4秒 -0.4等級 10月りゅう座流星群(ジャコビニ流星群)
画面左から右へ流れた。タワー上には、五角形に並んだ「ぎょしゃ座」が見えている。

   

— posted by webmaster at 09:58 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0096 sec.
prev
2019.2
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28