記事一覧

股関節の柔軟性

ファイル 2266-1.jpg

↑旧チームのストレッチの様子。どの代もストレッチに苦労しています。


今夏、チームとして取り組んだ課題の1つが股関節の柔軟性の獲得。


開脚補助ありで胸をつけられたら合格という基準。

現在、16人中10人が合格。

合格した選手は本格的なウエイトトレーニングを開始しています。

先日、トレーナーの方に開脚をする意味と目指すべき柔軟性の手本を見せてもらいました。

足がしっかり開くことはもちろん、いかに骨盤を自由に動かすことができるか。

新しい課題を頂き、各自で取り組んでいるところです。

一方で、いまだ開脚テストに合格できずにいる6人は、初動負荷トレーニングやストレッチをして柔軟性の獲得に勤しんでいます。

ウエイトトレーニングが始まって2週間。

このままではどんどん差をつけられてしまいます。

危機感を持って取り組み、早く合格ラインを超えてほしいと思います。


股関節の柔軟性が獲得できれば、投打ともに体重移動がしやすくなるし、タイミングを合わせたり、バランスを取ることもしやすくなります。


そうすれば野球のパフォーマンス向上に必ず繋がります。


意味を理解した上で、しんどい練習に前向きに取り組んでいきましょう!!


“Enjoy Baseball”

個人のレベルアップ期

秋季大会後の練習は、「個人のレベルを上げること」が大きなテーマです。

個人練習がたっぷりできるように練習を組んでいます。


まずは投手・内野組(バント処理班)と捕手・外野班(バックホームズ)の2班に分け、平日の月~木はどちらかが技術練習orFree、もう一方がウエイトトレーニングにしています。

そうすることで守備練習は同じポジション同士で工夫して行えますし、人数が少ないためスペースを使い放題。

守備もバッティングも、ウエイトトレーニングもスムーズに行うことができます。


金・土・日の3日間は全体練習。

チームとして野球をする中で、いかに個人の力がレベルアップしたところを見せることができるかを課題に取り組みます。


統合チームに向けてひたすらに個人のレベルアップを図る。

各個人が目標を立て、それに向かって自走できるかどうかが問われます。

お互いに助け合ったり、励まし合ったりしながら取り組むことは大切です。

特にトレーニングのときはそれが必要になります。

一方で、統合校での競争は始まっています。

自分がなりたいプレーヤーに向かって、自分の力で歩んでいってほしいと思います。

“Enjoy Baseball”

本日の小高ジュニア中止!!

本日予定していた小高ジュニアは天候不良によってグラウンドが使用できないため、中止とさせていただきます。


連絡網の一番上の方にはメール等を利用して伝えさせていただきました。

連絡網を回して頂き、ありがとうございました!!

次回は10月17日(月)17時30分~ 2時間実施する予定です。

小学生のみなさんとグラウンドで野球ができることを楽しみにしています。

一昨日、昨日と1日練習だった選手は、短時間の練習で解散となりました。

また、明日からウエイトトレーニングと各個人のレベルアップを図る練習をしていきます!

“Enjoy Baseball”

トレーニング講習会

ファイル 2262-1.jpg

今日はNSCAの資格を持つトレーナーの方に来て頂き、トレーニング講習会を行いました。


午前中にトレーニングに関する講義とストレッチ、午後からウエイトトレーニングを実施しました。

午前中の講義では様々なことを学ぶことができました。


・人間は環境に適応する。
→楽な環境に身を置けば、そこで生きていけるだけの身体になる。厳しい環境に身を置けば、その環境でも生きていけるだけの身体になる。

・トレーニングによって遺伝的限界をいかに超えていくのか。

・筋力・神経系・可動域→身体能力の向上。

・速筋と遅筋、肥大するのは速筋のみ。

・ゴールデンタイムの使い方。

・タンパク質の摂取など基本的な栄養学。


まずは知識。


正しい努力を積み重ねることが必要です。


その後、ストレッチとトレーニングに関して教えて頂きました。


普段何気なくやっているだけの動きを、どの筋肉をどう動かすのか、それが野球のどの動作に繋がるのかを考えながらやるだけで、成果が全く変わってきました。

毎日繰り返す動きこそ、高い意識が必要だと考えさせられました。

今日学んだことを、今後の練習に生かし、大幅なレベルアップを図っていきます。

“Enjoy Baseball”

阿波高校との練習試合&合同練習

今日は徳島県の阿波高校さんが小豆島まで遠征に来てくださいました。


「お互いに秋季大会で早期に負けたらやりましょう」と約束はしていましたが、当然秋季大会勝ち上がっていくつもりだったため、試合するつもりは全くするつもりはなく・・・。

悔しいながら、急遽練習試合が実現してしまいました。

ただ、秋季大会敗退から早い時期に練習試合が出来たことは非常にメリットになりました。

秋季大会敗退をバネに頑張ろうという気持ちはあっても、なかなか春まで先が遠く、目標の設定が難しかったり、モチベーションの向上が難しかったりする時期だと思います。

そんな中、練習試合と合同練習で悔しい想いをした者同士、課題を持って取り組むことが出来ました。

お互いに良い刺激になったのではないでしょうか。

いろんな刺激を上手く次の成長に繋げていきたいと思います。

“Enjoy Baseball”

ウエイトトレーニング

今日は全体でウエイトトレーニング。


遥か先に感じられる春に向けて、コツコツとスケールアップを図っていこうと思っています。


今夏、柔軟性の向上をテーマに練習をしてきました。


チームの課題として、「補助有で胸を地面につけること」を挙げました。

夏休みの最後に試験をした結果、16人中13人が合格。

3人は不合格でした。

その後、秋季大会後もう一度測定をしました。

16人中9人が合格。

7人が不合格でした。

股関節の柔軟性獲得はアスリートとしては必須条件です。

これからのスケールアップを考えた時、股関節の柔軟性の欠如は間違いなく支障をきたします。

開脚テストが合格しない限り、ウエイトトレーニングはできない。

これが現チームのルールです。

全員がトレーニングを実施できるようにする、まずこのハードルをチームとしてクリアしてもらいたいと思います。

“Enjoy Baseball”

土砂降りの中・・・

今日は午前中測定をしました。


50m走

立ち3段

メディシンボール投げ

Base running(1st,2nd,HR)

Long throw

Long tee

開脚

夏休みに比べるとあまり変わりない選手が多かったですが、中には成果を発揮した選手もいました。

これを基準に冬、そして春の目標を決めて練習に取り組みます。

その後、RunningとCircuit trainingに分かれての練習。

ところが土砂降りに・・・。

それでも外で元気よく練習しました。

今日の香川県大会も雨天順延となったようです。

他校が秋の大会を戦っている中、春を見据えて土台作りに励みます。

“Enjoy Baseball”

整える

台風は過ぎ去りました!

部室横倉庫の屋根を吹っ飛ばして。

窓ガラスを割って。

グラウンドの土を大量に流して。

グラウンド横の木をバキバキに折って。

やってくれました、、、。


今日は放課後、急遽グラウンドの片付けを。

グラウンド整備後、吹っ飛んだ屋根を片付け、倉庫に入れてあった荷物を他へ移し、部室を掃除し、明日から練習できる環境を整えました。

明日から再びグラウンドで練習ができることに感謝です。

明日は測定。

夏休みから記録が伸びているか!?

楽しみです。

またこの記録をもとに秋、そして冬の目標を立てようと思います。

明日から再スタート。

前を向いてひたすら突き進みます!

“Enjoy Baseball”

本日休校!!

ファイル 2258-1.jpg

↑開放感!!

本日は、台風16号接近のため、警報発令。


11時まで解除されなかったため、臨時休校となりました。


たっぷり時間があります。


夏から秋までの取り組みを振り返るとともに、今後の自身の成長計画を立ててもらいたいと思います。

春に向かって早めにスタートを切れることをプラスに捉え、次に進んでいきます!!


なお、学校では台風による被害が発生、野球部の施設にも被害が出ました。


雨の中、多くの先生方が手伝ってくれ、なんとか応急措置をすることができました。


ありがとうございました。

“Enjoy Baseball”

P.S.生徒のみなさん、家でくつろいでいるかもしれませんが、教職員は身を粉にして働いていますよ!!お忘れなきよう!!!!

本日はオフ

昨日、今日の秋季香川県大会は雨天順延となりました。


順調に日程が消化されれば、10月9日(日)が決勝戦の予定です。

今日はオフとしました。

しっかり切り替えて、春に向けての練習に臨みましょう。

“Enjoy Baseball”

ページ移動

プロフィール

リンク集

過去ログ