記事一覧

閉校記念式典

ファイル 2288-1.jpgファイル 2288-2.jpg

今日は、閉校記念式典があり、200名を超える多くの方が本校を訪れてくださいました。


教室の中や廊下の卒業アルバムの集合写真を見て当時を懐かしんだり、現在の生徒の様子を見たり、記念式典に参加したりして下さいました。


今まで当たり前にあった、小豆島高校としての日常は、来春にはなくなります。


小豆島高校野球部として活動できる時間も、少しずつ短くなってきています。

このブログはしばらくの間お休みさせていただいていました。

ただ「お詫び」を掲載したまま、小豆島高校とともにこのブログが終わっていくのはあまりにも寂しすぎます。


      
「過ちを改めざる、これを過ちという」


「過ちてこれを改むれば、これ過たざるなり」


今、小豆島高校野球部は、過ちを改め、新たな気持ちで来夏に向かって取り組んでいます。


これまでのように、毎日様々なことをお伝えすることは難しいかもしれませんが、統合校である小豆島中央高校に向かって前向きに取り組んでいく姿をお見せできたらと思います。

自分たちが「想像」する素晴らしい未来に向かって、自分たちの手で未来を「創造」していきます。


“Enjoy Baseball”

お詫び

このたび、マスコミ報道であったように、本校野球部員の問題行動により、対外試合6ヶ月禁止という処分を受けました。

日頃より小豆島高校野球部を応援してくださっている方々、地域の方々、高校野球を楽しみにしている方々、そしてOBの方々をはじめとする関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけいたしました。

また今春、21世紀枠に推薦していただき、選抜高校野球大会に出場させて頂いたチームがこのようなことになり、多くの方々を落胆させてしまいました。

本当に申し訳ありませんでした。

今後、二度とこのようなことがないよう、自分たちの行動を省み、部全体で再発防止に努めていきます。

そして、野球と真摯に向き合い、地道に活動を続けていきます。

野球部では、しっかりと時間を設け、反省する時間を過ごしました。

そして、今回のことに関する部内ミーティングを開き、何がいけなかったのか、今後どうしていくべきなのかを徹底的に話し合いました。

その後、活動を再開。

現在は来夏の大会に向けて、日々練習に励んでいます。


「建設は死闘、崩壊は一瞬」

失った信頼を取り戻すのは容易なことではありませんが、自分たちで1つずつ取り戻していきます。


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


香川県立小豆島高等学校

野球部長   濵本 圭祐
野球部監督  杉吉 勇輝

平成28年度小高ジュニア④

ファイル 2286-1.jpgファイル 2286-2.jpgファイル 2286-3.jpgファイル 2286-4.jpgファイル 2286-5.jpg

今日は17時半より2時間小高ジュニア。


小学生と高校生が一体となって野球を楽しみました!!


【Today's menu】
W-up

Play catch

Chopper/グラブトス

班別練習
 I-fungo
 I-basic
 Batting practice

Fly dash

Clear field


今年度の小高ジュニア、実は屋外で実施できたのは初めてでした。


突如の雨で室内になったり、そもそも雨で中止になったり・・・。


今日は外で目一杯活動できて良かったです。

高校生が元気よくプレーしたこともあり、小学生も負けじと元気よくプレーしてくれ、本当に盛り上がりました。

次回は10月31日(月)17時半~

次回もしっかり晴れますように。

“Enjoy Baseball”

小豆島内で行う小豆島高校単独での最後の練習試合

ファイル 2284-2.jpg

今日は兵庫県から太子高校さんが来島してくれました。


朝10時半から1試合。


そして午後から合同ミーティングと合同練習を行いました。

合同練習を通じて、たくさんコミュニケーションを取ることができ、様々な意見交換をすることができたと思います。

試合は秋季大会同様、バッテリーが崩れ、失点を重ねました。

無駄な四死球。

取りに行ったボールを痛打。

厳しくいったらワンバウンドで後逸。

盗塁はタダ。

この状況をどうにかして打破しなくてはいけません。


投手のボール自体は少しずつ良くなっています。


それは目に見えて分かるし、本人たちも手ごたえを感じています。

一方で球が速くなったから抑えられるわけではありません。

相手打者を抑えるために必要なことは何か?

それを考えながら、練習をしていく必要があります。

野手も同じ。

いくらバットが振れるようになったとしても、当たらなければヒットにはならないし、大きなフライを打てるようになってもフェンスの手前で落ちてくればアウト。


足が速くなってもスタートが遅ければ盗塁は決まりません。

統合チームに向けて、自分がどうやって生き残っていくのか?


何でチームの勝利に貢献するのか?

それが見えるような練習が必要です。

チームとしても個人としても課題はたくさんあります。

1つずつ克服していくほかありません。

今日の試合をもちまして、小豆島内で行う小豆島高校単独での練習試合は最後となりました。

今日は練習試合にも関わらず、たくさんの方が観戦に訪れてくださり、公式戦のような雰囲気で試合をすることができました。

本当にありがとうございました。

統合チームに向けて、1つずつレベルアップしていきます。

“Enjoy Baseball”


P.S.明日は小高ジュニア!!雨が降らないことを祈って・・・。

練習試合&合同練習

ファイル 2285-1.jpgファイル 2285-2.jpg

今日は広島県から庄原格致高校さんが来島してくれました。


朝10時半から2試合。


その後、合同ミーティング&合同練習を行いました。

合同ミーティングで意見を出し合い、その後ポジション別で個別練習を行いました。

良い雰囲気で、お互いのチームの良い所を吸収し合うことができたと思います。

明日は兵庫県の太子高校と1試合+合同練習。

小豆島高校のグラウンドで行います。

小豆島高校単独での最後の練習試合になる予定です。

是非、小豆島高校のグラウンドへお越しください!

“Enjoy Baseball”

地域安全運動キャンペーン

ファイル 2283-1.jpgファイル 2283-2.jpgファイル 2283-3.jpgファイル 2283-4.jpgファイル 2283-5.jpg

今日は中間考査最終日。


午後から全体練習を行いました。


ポジション別の練習の後、Game fungoをしました。


投げ方が変わり、明らかに投げるボールが良くなっている選手。


バットの扱い方が良くなり、ノックの飛距離が格段に伸びている選手。


足が良く動くようになっている選手。


身体が大きくなっている選手。

この1ヶ月、雨が多かったり、テストがあったりとあまり屋外での練習を見れていなかったのですが、成長している選手はやはり成長しているのだなと思いました。


練習後、小豆警察署へ。


地域安全運動キャンペーンのボランティアに参加させていただきました。

警察官の方と、地域のボランティアの方々と一緒に、小豆警察署前の交差点に立ち、交通安全や防犯の呼びかけをさせてもらいました。

日頃お世話になっている地域の方に、少しは恩返しできたと思います。


このような活動にこれからも積極的に参加していきたいと思います。

ブログ読者のみなさま。

「安全運転でよろしくお願いいたします!!」

「振り込め詐欺にはお気をつけて!!」


”Enjoy Baseball”

オレの秋~冬

こんにちは。


1年 ピッチャー 衣川です。

秋の大会、僕はマウンドに立てなかった。


試合に負けたのが悔しかった。


マウンドに立てなかったのも悔しかった。

力が無かった。

現状、ストレートは遅い、コントロールにばらつきがある、変化球でストライクが取れない。

これではマウンドには立てなくて当然。


来春の大会は土庄高校との統合チームになる。

背番号「1」をめぐる競争は激しくなる。

今のままでは競争には勝てない。


秋、そして冬にやることは大きく2つ。

1つ目は身体を大きくし、筋力をアップさせること。


1日7食にして、今までより食べて、ウエイトトレーニングを追い込む、そして寝る。

2つ目は球速アップ。


技術練習で遠投、40m play catch、Pitchingなど様々な練習を通じてボールの回転の修正を行い、投球フォームを確立させる。


そして春の大会、マウンドに立ち、チームを勝利に導く!!

みなさん、応援よろしくお願いします。

“Enjoy Baseball”

一匹狼

こんにちは。


1年 センター 鎌田です。


僕たちは秋の大会、高松中央高校と対戦し、7回コールドで負けました。

それから僕たちは「Lone wolf」=「一匹狼」として、個人のレベルアップを目標にやってきました。

小豆島高校は来年の春、土庄高校と統合して小豆島中央高校となります。


まず、僕ならば筋力をつけることが第一目標。

そのためにはウエイトトレーニングが必要になります。

ウエイトトレーニングの主要種目であるスクワットができるかどうかは開脚が柔らかいかどうかがポイントになります。

つまり、激しいトレーニングをするためには柔軟性の確保が大切になります。


1つずつ課題をクリアし、来春、メンバーに入ってプレーできるようにします。

“Enjoy Baseball”

自分の武器

こんにちは。


2年 ファースト 宮本竜です。


秋季大会が終わり、僕たちは1人1人が課題を持って取り組んでいます。


僕がシーズンオフまでの1ヶ月半で武器にするのは「長打力」です。


今、打球を遠くに飛ばすために、ロングティーを取り入れています。

そしてそこでいろんなフォーム、タイミングの取り方などを考えながらしています。


打球を飛ばすためにしていることはそれだけではありません。


900gのバットの誤差1割、つまり990gのバットと810gのバットを使い分けて練習をしています。

900gのバットを振る動作が全く変わらないのは誤差1割までだそうです。

それ以上、それ以下でも動作形態が変わるらしいです。


990gのバットでパワーを、810gのバットでスイングスピードをつけ、打球を遠くに飛ばす力を養います。


この1ヶ月半、バットを振って振って振りまくります!!


それともう1つ取り組んでいることがあります。

それが肉体改造。


1つは開脚。

股関節の柔軟性獲得のためにストレッチをたくさんしています。


今は足があまり開かず、前にもいけません。


これを柔らかくし、バッティングに活かしていきます。

もう1つは体幹を鍛えること。

大きな身体に見合った体幹力をつけていきます。

そのために毎日少しずつコツコツ続けていきます。


そして来春、新しい「宮本竜護」としてグラウンドに立ちます。


真の4番として、チームで一番信頼され、香川県トップクラスのバッターになり、チームを勝たせます!!


“Enjoy Baseball”

明日から

2学期中間考査です。

平日も、土日月曜日も勉強できる時間はたくさんありました。

やったかどうか、やりきれたかどうかは自分次第です。

全員がベストを尽くし、スッキリした状態で金曜日の全体練習再開を迎えたいと思います。

“Enjoy Baseball”

ページ移動

プロフィール

リンク集

過去ログ