記事一覧

雨が降っても

スイング強化月間であることは変わりません

本日は雨天により体育館での練習

Beat Running から始まり
ランニング
テニスボールを使っての守備練習を行った後

シャトルでのバッティングを約1時間行いました。

ただ振るだけでなく

振った後の自分が何を獲得しているのか

振ることを通してどんな自分になりたいのか

3月

それぞれの目標を達成した選手たちがどれだけ力をつけているのか

楽しみです。

“Enjoy Baseball”

土庄×小豆島 合同練習⑥

今日は土庄高校との合同練習でした。

本校の2年生が昨日まで修学旅行に行っていたこと、体調不良者や怪我人が多数いるということで、今日は午前中のみの練習となりました。

【練習内容】
ウォーミングアップ

キャッチボール

紅白戦 3チーム
 3イニングス×3試合


2年生は修学旅行明けということもあり、多少感覚が鈍っているところもありましたが、久しぶりの野球を楽しんでいたように思いました。


予定されている合同練習はあと1日。


貴重な時間を有効に使っていきましょう!


明日は午前中のみの練習予定です。


そして明後日は部活動対抗駅伝大会&小高ジュニア。


今年度最後の、そして本当に最後の小高ジュニアとなります。

17時30分から、多くの小学生とともに野球を楽しみたいと思います!


“Enjoy Baseball”

野球×陸上×サッカー×テニス 合同練習

ファイル 2337-1.jpgファイル 2337-2.jpgファイル 2337-3.jpgファイル 2337-4.jpgファイル 2337-5.jpg

今日は水曜日に引き続き合同練習。

今日はサッカーの練習を体験させていただきました。

新しい動きが多く、また野球にも活かせるような練習がたくさんありました。

指導者の勉強にもなりました。

サッカー部顧問の川口先生、ありがとうございました!

また今日は節分ということで、練習後恵方巻を食べ、無病息災を祈願いたしました。

明日は土庄高校との合同練習。

明日は午前中のみの実施となっています。

春夏に向けて力を蓄えます。

“Enjoy Baseball”

2月はスイング強化月間

ファイル 2336-1.jpgファイル 2336-2.jpgファイル 2336-3.jpg

↑卒業記念品はこちらです!

小豆島高校野球部の2月はスイング強化月間。

自ら目標を決めて取り組みます。


最低ラインは1万本=1日約300本です。


<2年生>
平見 10,000
宮本 25,000
濵本 15,000
宝来 15,000
大澤 15,000
坂口 16,000
田口 10,000
徳山 17,500
古郷 18,000

<1年生>
鎌田 14,000
衣川 10,000
真砂 12,000
宮本 15,000
福井 10,000
中村 13,000
吉澤 15,000

例年より目標本数は少ないと思います。


1つは2月に2年生が修学旅行に出かけるため日数が少ないこと。


もう1つはケージさんや鳥かごを利用して前から来る球を打つことで質を上げたいと考えている選手が多いこと。


この2つが理由かと思います。


大事な自分で目標を設定し、それを成し遂げること。


そして成果を発揮することです。


楽しみしています!


P.S.2月11日土曜日はOB戦!OBのみなさんもスイング強化月間、目標決めて振り込んで、当日素晴らしい打撃を見せてくれることを期待しております!!


“Enjoy Baseball”

野球×陸上×サッカー×テニス 合同練習

ファイル 2335-1.jpgファイル 2335-2.jpgファイル 2335-3.jpg

2年生は修学旅行2日目。


今日はスキー&スノーボードと小樽自主研修。


楽しんでいることと思います。


3年生は自宅学習期間に入り、残ったのは1年生98名のみ。


どの部も人数が少なく、なかなか全体練習ができないのが現状です。


そこで屋外でやっている運動部が集合し、合同練習を行いました。

今日は陸上短距離専門の「MU・SHI・SHUN」こと虫本先生のご指導のもと、短距離走の練習をしました。

チューブを使ったトレーニングや足の運び方の練習、リレーなどを通じて「走ること」に特化した練習を行いました。

日頃やらない動きも多く、良い刺激になったと思います。

人数が少なく部内にライバルがいない選手もいます。


だったら部を超えて競争すればよい。


野球部だからといって野球ばかりする必要はありません。


他競技から学ぶことはたくさんあります。


他の部の選手と他競技を通じてともに成長していく。


2年生がいない時間を有効につかっていきたいと思います。


なお、次回は金曜日。


今度はサッカーの合同練習を行う予定です。


楽しみにしています!!


“Enjoy Baseball”

1年生だけの5日間

ファイル 2334-1.jpgファイル 2334-2.jpgファイル 2334-3.jpgファイル 2334-4.jpgファイル 2334-5.jpg

↑マネージャー特製「おにぎらず」登場!!
①ラップの上に海苔を置く②その上にご飯を乗せる③包む④食う⑤美味い!


今朝、2年生が北海道に修学旅行へ行きました。

そのため、昨日の放課後から金曜日まで、1年生だけでの活動となります。


朝の朝礼や終わりのミーティングのファシリテーターはもちろん、すべてを自分たちだけでやらなければいけません。


人数が少ないこともありますが、1人1人が役割を果たすことが重要になります。

来夏が終われば今の2年生は引退し、1年生が最上級生となります。

それまでに自分たちで野球部の運営ができるように成長できていなければいけません。

2年生がいない今、何が足りないのかを知る良い機会です。

また、2年生がいない間、5限授業で早めの放課になります。

たっぷり練習時間は確保できます。

そこで大きくレベルアップし、2年生を驚かせてやろうと思っています。

1年生選手7人、マネージャー1人。


この1週間で大きく成長します!!

卒業記念品贈呈式

ファイル 2333-1.jpg

例年、記念品は卒業式の日に頂くのですが、今年は統合もあるので無理を言って早めに準備をして頂きました。


3年生の保護者のみなさん、無理言ってすいません。


今朝、3年生から卒業記念品を贈呈してもらいました。

あいにくの雨だったので、贈呈式は会議室で行いました。


前キャプテンが卒業記念品の説明をした後、3年生1人一言、現役選手に話をしてくれました。


その後現キャプテンが御礼と近況報告をして終わりました。

卒業記念品、今年はボールを運ぶカートを新しく3台(2段式×1、1段式×2)購入して頂き、また既存のカート3台のうち、動かなかくなっている2台の車輪を替えて綺麗に塗装し直してくれました。

これでボールを運ぶカートが計6台!!


かなりスムーズに練習を進めることができそうです。

統合校では人数が増えることはもちろん、道具も単純に倍になります。

ボールの数も増えるでしょう。


有効に使わさせていただきます。

3年生のみなさん。


卒業記念品、ありがとう。


「卒業記念品」だからね。


ちゃんと卒業してくださいよ。

しっかり勉強、できていますよね???

卒業試験の結果、楽しみにしています。

試験が終わったら・・・またグラウンドに来てくださいね。

“Enjoy Baseball”

土庄×小豆島 合同練習⑤

今日は上庄グラウンドで、土庄高校との合同練習でした。


情報処理検定があったため、午後からの練習となりました。

【練習内容】
ウォーミングアップ

キャッチボール

紅白戦 3チーム三つ巴戦
○0死2塁~  2innings
○0死1,3塁~ 1innings


天候が心配されましたが、小雨が降る時間はありましたが、無事実施することができました。


今日はランナー有の状況からスタートする紅白戦でした。


積極的な走塁がたくさん見られたところは多く、また楽しみな選手がたくさん出てきたように思います。


一方で、まだまだアピール不足の選手も多くいます。


特にバッテリー。


四死球連発、クイックができずに走られ放題、ワンバウンドを抜かして進塁を許す・・・これでは試合になりません。


ただ投げるだけ、ただ受けるだけでは試合に勝つことはできません。

常に試合で必要なことを練習することが大切です。


ブルペンでゆったりとしたフォームで気持ちよく投げるのもいいですが、そんなことは試合ではできません。


ゆっくり投げる=ランナーなしの状況はホームラン以外は失点しません。


クイック=ランナーがいるところで投げる場面で、いかに抑えることができるかが試合でも求められます。

どちらをたくさん練習すべきか。


答えは明白。


それを分かって平日の個人練習をしているかどうか。

土日の練習を見れば、その意識の差は歴然です。

合同練習も5回終わりました。

合同練習は実戦形式のメニューが多く組まれています。


そこで結果が出れば一番良いですが、それ以上に「自分がどんな選手になりたいのか」が周囲に見えるかどうかが大切です。

プレゼンや面談を通じて、どんな選手になるのかは個人の中では明確になっているはず。

それをグラウンドで表現してもらいたいと思います。


「サバイバルゲームはすでに始まっている」


という意識を持ってもらいたいと思います。

今日は紅白戦後、選手間ミーティングの時間もあり、よりコミュニケーションを密に取ることができたと思います。


少しずつ、全員でチームを作っていきましょう!


“Enjoy Baseball”

数字の有効活用

ファイル 2331-1.jpgファイル 2331-2.jpg

↑体幹部分を鍛えて、それをピッチングに活かそう!


今日は小豆島高校のグラウンドで、小豆島高校単独での練習でした。


【Today's menu】
W-up
Beat running

Play catch
Long throw
Quick throw

Base running
10m反応dash
R1 離塁
R2 Steal

Individual drill
①P.C.1B.3B Bunt処理
 2B.SS Relay play
O.Basic
②P.C.I Big Diamond Fungo/Short Diamond Fungo
 O.Fungo

Game fungo

Lunch/P:Spot pitch

M.Batting

C-down

最近、暖かい日は合同練習で紅白戦を多く実施していますが、全体的にリードの幅や次塁を狙う姿勢の甘さが気になっていたので、走塁練習に時間を割きました。


「できている」と勘違いしていたことがよくわかったのではないでしょうか。

その後は個別練習を中心に練習が進みました。


ピッチャーのピッチングはネットと紐を使ってストライクゾーンを2分割にし、そこにボールを通す練習=Spot pitchをしました。


20球ずつ、ストライクゾーンをインコース、アウトコース、低めに分けて練習し、計60球投げました。


そしてその結果をマネージャーが記録してくれました。

4人の投手が投げ、最高記録が28球、最低記録は21球でした。


これはストライクゾーンを2分割した場合、2球に1球どころか3球に2球は狙ったところとは違うところに投げているということがわかります。

それも2分割。

決して4分割ではありません。

相手打者のレベルどうこうは関係なく、この数値では試合で投げることは難しいでしょう。

まずは2分割で思ったところに投げられるようにしましょう。

ここに相手打者が立つと景色も変わるし、狙ったところに投げてもそこが相手の得意なコースだったらそこには投げられません。

その中で相手を打ち取るには、もっとストライク率を上げていく必要があります。

また、自分がどのコースにどの球種ならストライクを取りやすいのか。

それを見極めることも重要です。

伸びしろはたっぷりあります。

数字を有効に活用し、レベルアップを図っていきます!

“Enjoy Baseball”

Hard work!!!!!!!!!!!!

ファイル 2330-1.jpgファイル 2330-2.jpgファイル 2330-3.jpgファイル 2330-4.jpg

↑今週は月・火・木・金がウエイト!!ハードに追い込んでいます!!


マルチスクワット。


あまりのしんどさに、「1人では戦えない・・・」と感じた選手たちが1人、また1人と集まってきた結果、最後は1人の選手を全員で盛り上げながら取り組みました。

「人間、逆境に立たされたときにこそ真価が問われる」

苦しい時こそ本当の姿が見えます。


すぐにあきらめるのか。


辛抱して踏ん張るのか。

決めるのは自分。


ただ、周囲のサポートや声があったとき、いつもより頑張れるときがあります。


本気の応援は心に伝わり、それが力になります。

それが人間の素晴らしいところ。

小豆島高校野球部の目的は「野球を通じての人間形成」。

人間として大きく成長していきます。

“Enjoy Baseball”

過去ログ