校長室だより
new平成29年9月
new平成29年8月
    ・平成29年6月
平成29年6月@
    ・平成29年5月
平成29年4月A
   ・平成29年4月@
    ・平成29年3月
    ・平成29年1月
    ・平成28年11月
    ・平成28年10月
    ・平成28年9月
    ・平成28年8月
    ・平成28年7月
    ・平成28年6月
    ・平成28年5月
    ・平成28年3月
    ・平成28年1月
    ・平成27年10月
    ・平成27年9月
    ・平成27年8月
    ・平成27年7月
     ・平成27年6月
    ・平成27年5月
   
 香川県立高松商業高等学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
 本校は、今年学校創立117年目を迎えます。「至誠・剛健・協同・勤労・敬愛」の校訓のもと、先輩の
方々の築いてきた伝統を受け継ぎながら、本県における商業教育、情報教育、国際理解教育の拠点校として
更なる飛躍をめざしており、卒業生は約35,000名です。
 「部活の高商」「就職も進学もできる高商」をキャッチフレーズに、生徒たちは高い志を掲げ、勉学に、資
格取得に、部活動に日々打ち込んでいます。国公立大学や難関私立大学などへの進学実績をもち、国や地域を
支える企業などで、多くの卒業生が活躍しています。また、部活動では運動部・文化部ともに全国レベルの成
績を収めています。
 生徒には次のことを意識しながら、「当たり前のことを当たり前にする」ことで、将来、社会の中
で力強く、かつ柔軟に生き抜く力や、目標を実現する力、幸せになる力などを身に付けて欲しいと願
っています。
 1 校訓を実践すること
   ○至誠・・・きわめて誠実な心を持つ
   ○剛健・・・心身ともに逞しくなる
   ○協同・・・同じ目的や共通の利益のために力を合わせて取り組む
   ○勤労・・・学習や資格取得、部活動などに励む
   ○敬愛・・・尊敬や親しみの気持ちを持って人と接する
 2 主体的に意欲を持って高校生活を過ごすこと 
   ○学習や部活動などは「やらされる」のではなく、自ら考え、判断し、責任ある行動をする
   ○困難に遭遇しても、それをチャンスや幸運と考え、挫けず挑戦し続ける
   ○自らを高め続けるような考え方をする
 
 今年度も生徒・教職員ともども、新しい伝統を築くべく、日々精進して参りますので、今後とも、
本校の教育活動に一層のご理解ご支援を賜りますようお願い申し上げます。 
  
                               平成29年4月1日 
                               香川県立高松商業高等学校
                               校 長  中 筋 政 人

Copyright(c) 1996-2005 Takasho.All Right Reserved.