修学旅行

高松西高の修学旅行は、北海道へ3泊4日の旅です。 白老ポロトコタンでアイヌ民族について学んだり、ルスツでラフティングや乗馬体験、カナディアンカヌーなどの自然体験学習を行います。  

第1日目

出発式です。3泊4日の日程で北海道へ向けて旅立ち。学校からバスで関西空港・伊丹空港などへ向かいます。   IMG_8089
 IMG_8138 関西空港・伊丹空港から札幌新千歳空港に向けてテイクオフ。約1時間30分の空路です。飛行機、北海道が初めての生徒もいて、機内は期待感に包まれています。
最初の研修地は白老ポロトコタンのアイヌ民族博物館。ポロトコタンとは、アイヌ語で「大きな湖の集落」の意味で、白老には昔からアイヌ集落がありました。出発前にアイヌ文化について事前学習もしていて、現地では一層理解が深まります。  IMG_8163
 IMG_8198  今夜の宿泊地となる登別温泉。地名の語源はアイヌ語の「ヌプル・ペツ」(水色の濃い川)に由来しています。自然湧出量は1日1トンで、9種類の泉質を有しています。地獄谷は登別温泉最大の源泉エリアで、直径約450mのエリアに15ほどの源泉の穴が密集していて「温泉のデパート」と呼ばれています。
 

第2日目

昭和新山へと向かいます。昭和18年に噴出し、噴火の初めから終りまで記録が残る、まだ活動中の、20世紀で最も新しい火山の1つです。国指定の特別天然記念物で、火山そのものを個人が所有するという世界的にも稀な火山です。 IMG_8263
IMG_8304 有珠山です。支笏洞爺国立公園内にあり、昭和新山とともに「日本の地質百選」に選定されています。周辺地域が洞爺湖有珠山ジオパークとして「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」に認定されています。地元ガイドさんの案内で遊歩道を歩きます。
ルスツでの自然体験学習。ラフティング、乗馬、ネイチャーツアー、マウンテンバイク、フィッシング、カナディアンカヌー、ジャム・パン作り、生キャラメル・チーズを自分自身で選択して研修します。 20160707152504
IMG_8362 2日目は、ルスツリゾートタワーホテルで宿泊。ロボット「ペッパー君」がお出迎えしてくれました。天気を教えてくれたり、記念撮影を手伝ってくれたり、ジョークを言ったり、歌で楽しませてくれたりと多芸です。
 

第3日目

3日目は小樽・札幌班別自主研修です。小樽を起点に、班別に研修コースを組んで、札幌テレビ塔へと向かいます。どこを巡るかは出発前にしっかりと計画を立てます。 IMG_8480
IMG_8508 昼食・夕食は自由食です。札幌ラーメン、海鮮丼、スープカレー、ジンギスカンといった北海道ならではの食べ物を楽しむことができます。もちろん、ソフトクリーム屋さん巡りもOK!7段ソフトを手にしてにっこり。
JRに乗って小樽から札幌へと移動します。札幌では、北海道大学も巡り、北海道庁旧本社庁も巡り、札幌JRタワー展望室T38も巡り、大通公園も巡り、時計台…etc.も巡って、テレビ塔下に集合。約9時間の自主研修時間を満喫しました。 IMG_8574
 

第4日目

修学旅行最終日。 最後の研修地、馬が中心のテーマパーク・ノーザンホースパークへと向かいます。乗馬体験、観光馬車、おもしろ自転車などを楽しむことができます。 IMG_8689
IMG_8727 新千歳空港では自由時間を設けています。お土産を買ったり、ロイズチョコレートワールド、ドラえもんわくわくスカイパークや雪ミクスカイタウンで楽しみます。
大阪伊丹空港に向けてテイクオフ。大阪から西高まではバス移動です。多くの生徒が「もう一度北海道に来たい!」との感想をもつ、思い出あふれる修学旅行です。 IMG_8735