1. TOP
  2. これはいくらかな?―フラッシュ教材―【自作】

これはいくらかな?―フラッシュ教材―【自作】

入手先など

使用アプリ:Microsoft Office PowerPoint

・モニター用テレビ

こんな教材です

・本実践では、プレゼンテーション作成ソフトを使ってお金の学習のフラッシュ教材を作成しました。

・テレビ画面の提示される、金種ごとに硬貨を整然と並べたスライドや硬貨を漠然と置いたスライドを見て、児童は金額を答えます。

・徐々に硬貨の種類を増やしたり、組み合わせを変えたりすることができます。本実践では、児童の学習習熟度に合わせて硬貨の枚数や硬貨の並び方を変えて提示するようにしました。

・スライドがどんどん変わるので、児童はゲーム感覚で楽しんでお金の学習ができました。

目標例

・TVに提示された硬貨を見て金額を答える。

こんな子にお勧め

・金種が分かり、硬貨を組み合わせた金額を学習している子

指導・使用上の留意点

2015年12月26日

香川西部養護学校

  • 教材の写真
  • 指導場面の写真