ニュース・お知らせ

人権福祉教育講演会の開催

今日の観一   2020/10/14

IMG_6120(ko...

 

 10月13日(火) 1年生を対象に人権福祉教育講演会を開催しました。講師は本校卒業生で、社会福祉法人ラーフ理事長の毛利公一氏。演題は「目線をかえれば世界は変わる」。

 ピンチのときがチャンス、自分の強みをいかせ、目線を上に向けてできることや未来を見つめようなど、後輩である観一生に様々なメッセージが送られました。

 大きな事故によって、からだの自由を失いながらもチャレンジを忘れずに新たな人生を拓き続けている毛利さんの言葉は、聞く人の心を揺さぶり、自分の生をよりよいものにしていこうという前向きな気持ちにさせてくれます。生徒たちも熱心に話に聞き入っており、自分の生き方を見直す貴重な機会となりました。