本日、令和2年度SSH 生徒研究発表会参加校によるポスター発表の二次審査の結果が発表されました。

本校理数科の生物グループの研究

「オジギソウにおける調位運動の意義と機構の解明」

が、二次審査を通過し、最終審査に進む代表校6校に選ばれました。

 

昨年度に引き続き、2年連続の快挙です。

次は最終審査。楽しみです!