1月25日(土),地域の小学生を招いて,

「エンジョイサイエンス」と題した実験講座を行いました。

液体窒素の不思議な演示から始まった実験講座。

白衣を着た化学部の高校生の指導で,実験。

なぜそうなるのか,解説。

前のめりで,現象を観察して,しっかりと説明を聴く小学生。

笑顔で楽しそう。終始そんな姿が見られたイベントでした。

enjoyscienc... enjoyscienc...

enjoyscienc... enjoyscienc...

enjoyscienc... enjoyscienc...

enjoyscienc... enjoyscienc...

 

enjoyscienc...

化学部など,科学系部活動は,例年,「科学のおもしろさ」を伝える,地域貢献活動をしています。

SSH通信vol.7、vol.8、vol.9を掲出しました。

ここから読むことができます。

https://www.kagawa-edu.jp/kanich01/index.php/ssh/SSHnote

vol.7は海外科学体験研修、

vol.8は東京方面科学体験研修

vol.9は東京データイノベーション研修

についての記事です。

 本校は平成29年度より第2期SSH指定校(基礎枠)、平成31年度より科学技術人材育成重点枠の指定を受け、全生徒の「科学的探究力」の育成、「高い志」の育成、「国際性」の育成に向けて、研究開発に取り組んでおります。また、平成29年度より香川県教育センターと連携して,全教科・全科目で主体的で協働的な深い学びを目指す授業改善に取り組んでいるところです。
 つきましては、授業を公開するとともに、これまでの研究成果をまとめ、今後の活動に生かすべく、別添のとおりSSH研究開発成果報告会を開催いたします。関係の皆様に御参加いただき、本校の取組について御高評を賜りたく、御案内申し上げます。
 
◇ 詳細 
① 2月5日(水)までに、FAXもしくは電子メールにて,担当宛にお申し込みください。
  実施要項,参加申込書等は、下からダウンロードいただけます。
② 部分的なご参加も受け付けます。参加申込書に、ご参加いただけるところに〇印をつけてください。
③ お車の方は,西門からお入りください。駐車場を御用意しております。
 駐車場には限りがございます。乗り合わせてお越しいただけると大変助かります。
④ 昼食につきましては,各自ご用意頂くか,近隣の飲食店をご利用ください。
⑤ 本校保護者の参加受付につきましては、後日、生徒を通じてご案内いたしますので、ここに記載している手続きは不要です。
 
<ダウンロードはこちらから>
R01参加申込書(教員).doc ← 教員の方は,こちらの用紙をご使用ください。
R01参加申込書(教員以外).doc ← その他の方は,こちらの用紙をご使用ください。

≫ 続きを読む