教育関係者の皆様
 
 さて、本校は平成29年度より第Ⅱ期SSH指定校(基礎枠)、平成31年度より科学技術人材育成重点枠(広域連携)の指定を受け、全生徒の「科学的探究力」の育成、「高い志」の育成、「国際性」の育成に向けて、研究開発に取り組んでおります。
 つきましては、これまでの研究成果をまとめ、今後の活動に生かすべく、別添のとおりSSH研究開発成果報告会を開催いたします。なお、下にある要項の通り、今年度は新型コロナウイルス感染防止のため、対面での一般公開は取りやめてオンラインによるオンデマンド配信、ライブ配信により開催いたします。ご多用のこととは存じますが、ぜひご参加いただき、ご指導、ご助言を賜りますようご案内申し上げます。
 
◇ このご案内は,教育関係者向けのものです。
  保護者宛の案内は,後日生徒を通じてお伝えいたします。
 
◇ ダウンロードはこちらから
   案内文書
 
   実施要項
 
◇ 詳細 
① 2月5日(金)17:30までに,下のリンク(Googleフォーム)から必要事項を入力ください。
URL,R02houk...
 
または,次の必要事項を,案内状に記載の電子メールにて担当宛にお申し込みください。
・所属 ・氏名(教員の場合は職名と教科も)・電話番号 ・メールアドレス
・参加するところ(生徒探究発表会ライブ配信,生徒探究発表オンデマンド配信,成果報告会)
② 実施要項や案内文書のダウンロードはこちらからできます。
③ 部分的なご参加も可能です。ライブ配信は全て,出入り自由です。
④ 対面での参加を希望される場合は,別途,ご連絡ください。
  なお、感染症の流行状況によりお断りすることもございます。
⑤ 配信する発表動画のインターネットおよびSNS上での転載や二次利用を厳に禁止します。申込者のみへの限定公開といたしますので,他者にURLやパスワードを知られることのないよう,情報管理の徹底にご協力ください。
 

≫ 続きを読む

本日,第1学年特色コース生徒64名を対象に「サイエンスレクチャー(生物)」を実施しました。講師は東京都医学総合研究所原孝彦先生

原先生は,2017年に本校にお越しいただいて講義・演習をしていただいて以来のご縁で,昨年一昨年の東京方面科学体験研修でも訪問させていただいています。

今年度はコロナ禍で来校も,訪問もかなわなかったため,オンラインで実施しました。

本校の生物教室と地学教室,そして東京都医学総合研究所をZoomでつないだ講義・実習でした。

生物基礎でちょうど今習っている「免疫」の単元と絡めながら,正常細胞とがん細胞の染色体標本の観察,白血病細胞からDNAを取り出し染色する実験,最新の癌免疫療法,東京都医学総合研究所の案内など,とても充実した内容でした。

igakuken04.JPG

igakuken03.JPG

igakuken02.JPG

いつものことですが,生徒たちのワークシートにはびっしりとメモが走り,終了時間が超えるまで質疑応答が続きました。

igakuken01.JPG

igakuken06.JPG

igakuken05.JPG

 

大変学び多き時間となりました。ありがとうございました。

来年こそ,訪問できればと祈りつつ…。