看護科の概要

 看護科は、高校3年間と専攻科2年間を合わせた5年一貫教育によって、看護師を養成する学科です。専攻科2年を修了した時点で看護師国家試験受験資格が付与されます。このため、厚生労働省や文部科学省から看護師養成施設としての指定も受けています。
 昭和41年に県下のさきがけとして本校に衛生看護科が設置されて以来、半世紀近くの間、多くの准看護師や看護師を世に送り出してきました。そのほとんどの方は地元の医療機関等の中核となって活躍しています。
 平成14年からは医療の高度化などに対応するため現在の5年一貫教育に移行し、豊かな人間性を有し、看護に必要な知識・技術・精神を備え、保健医療福祉チームの一員として地域社会に貢献できる看護師の養成を目指しています。

 高校看護科では、普通教科の基礎学力を高め、看護に関する基礎的な知識と技術を学び、職業人としての資質を築きます。

▢ 教育内容
  「国語」「地理歴史・公民」「数学」「理科」「英語」「芸術」「家庭」「保健体育」などの普通教科
  「基礎看護」「人体と看護」「疾病と看護」「生活と看護」「看護臨地実習」などの専門科目

▢ 資格取得
 赤十字救急法救急員

▢ 進路
 本校専攻科へ進学(無試験)  看護系大学などへの進学
 

看護科

看護科
 

高校看護科

高校看護科
 

戴帽式

戴帽式
 

令和元年度教育課程[令和元年6月5日更新]

看護科教育課程を更新しました。   看護科教育課程H29・30・31入学者.pdf
 
看護科トピックス
1234
2019/05/17

看護科5学年交流会

| by HP主担当
 511日(土)、恒例の「看護科5学年交流会」を松渓館で実施しました。看護科1年生から専攻科2年生が、縦割りで1グループ1215人ずつの班になり、自己紹介をしました。その後、ゲームをしたり、先輩が後輩に勉強の仕方や実習などについて説明したりして交流を深めました。
 学年毎の学習目標が高いことに加えて、学校内での勉強だけでなく臨地実習や国家試験の勉強など進度が高い看護科の5
年間ですが、5学年が助け合いながら切磋琢磨する充実した学校生活を送っています。


 


グループに分かれて交流しました









国家試験の勉強や実習について、先輩から後輩達に伝えている様子
10:25
2019/05/08

赤十字フェスタに参加して

| by HP主担当
 平成31年4月28日(日)、高松市丸亀町で開催された赤十字フェスタに看護科2年生5名が参加し、健康相談体力測定コーナーを担当しました。
 コーナーに来られた方々に握力・体脂肪・血圧測定を実施し、そして笑顔いっぱいでお話もしました。


07:43
2019/01/07

保育所実習

| by HP主担当
 看護科3年生は、平成30年11月8日(木)9日(金)の2日間、高松南保育園へ実習に行きました。
 0~5才までの発達段階に合わせて考えられた「遊びレクリエーション」を実施し、一緒にゲームをしたり、歌を歌ったりと大変楽しい有意義な時間を過ごすことができました。


11:53
2018/08/02

高校見学及び体験授業を実施(看護科)

| by HP主担当
 8月1日(水)、高校見学及び体験授業が実施され、約600名という多くの中学生の皆さんに体験していただきました。
 看護科では、91名の中学生に学科紹介・施設設備見学・体験学習(衛生学的手洗い体験、あかちゃんのおむつ交換と着せ替え体験など)・部活動見学などを行いました
 暑い中、お疲れ様でした。

08:19
2018/08/01

高校生街頭献血キャンペーン

| by HP主担当

 平成30728日(土)、香川県健康福祉部薬務感染症対策課総務・血液グループ主催の高校生街頭献血キャンペーン(夏)が行われ、そのボランティアに看護科9名・普通科2名の計11名が参加しました。

 丸亀町カルチャールームで血液に関する学習をし、献血ルーム「オリーブ」を見学した後、丸亀町壱番街前ドーム広場で市民の方々に献血協力の呼びかけをしました。


12:19
1234