第56回日本学生科学賞香川県審査 6年連続最優秀賞受賞!

読売新聞社主催の第56回日本学生科学賞の県審査があり,結果が11月18日(日)の読売新聞に掲載されました。
本校理数科3年の赤澤優一,樫原拓美,範國正拓,石川裕稀,川﨑葵が課題研究で取り組んだ「静電気の自然放電に関する研究」が最優秀賞を受賞し,中央予備審査に進むことになりました。本校からの最優秀賞受賞は6年連続となります。また,同じく理数科3年の籔根夏希,脇歩夢,長町海門,安西美宇,田中歩が課題研究で取り組んだ「鉄の錆生成に与える様々なイオンの影響」も優秀賞を受賞しました。

 

— posted by webmaster at 01:48 pm  

平成24年度 土曜公開実験 in 三本松小学校

平成24年度 土曜公開実験 in 三本松小学校
11月17日(土)東かがわ市立三本松小学校で、本校理数選抜1年生(31名)が三本松小学校の児童を対象として土曜公開実験を行いました。
「サイエンスマジックショー」「液体窒素で実験!」の演示実験を行い、その後「熱気球」「偏光万華鏡」「化石のレプリカ」「紙トンボ」「押し葉のしおり」「ストロンボーン」「浮沈子」「がりがりプロペラ」の制作体験教室を行いました。
小学校へ出向いての土曜公開実験は今年で9年目となり、三本松小学校での実施も2回目になります。
なおこの土曜公開実験は、「平成24年度赤澤記念財団奨励助成事業」として実施されました。

H24doyoukoukaizikkenn1
サイエンスマジックショー

H24doyoukoukaizikkenn2
実験に取り組む1

H24doyoukoukaizikkenn3
実験に取り組む3

H24doyoukoukaizikkenn4
熱気球


   

— posted by webmaster at 06:28 pm  

平成24年度 学校林勤労体験学習

11月13日(火)1年1・2・5組(95名)が定久学校林で、11月14日(水)1年3・4組(65名)が上末国学校林でヒノキの間伐作業を実施した。
間伐したヒノキの先端部分は今後、輪切りにして、サンドペーパーで磨きコースターにして卒業記念品とします。


H24gakkourinn01
定久学校林(11月13日)


H24gakkourinn02
上末国学校林(11月14日)


   

— posted by webmaster at 05:22 pm  

H24第9回高校化学グランドコンテスト参加

11月4日(日),大阪市立大学,大阪府立大学,読売新聞大阪本社主催の第9回高校化学グランドコンテストが大阪市立大学(杉本キャンパス)で行われました。
本校からは,理数科3年の籔根夏希,脇歩夢,長町海門,安西美宇,田中歩が理数科課題研究で取り組んだ「鉄の錆生成に関するイオンの影響」が参加し,ポスター発表を行いました。コンテストでは全国の高校や高専の生徒による研究発表(口頭発表10件,ポスター発表52件),桜井弘京都薬科大学名誉教授による特別講演が行われ,参加した本校生徒はハイレベルな研究発表に大変良い刺激を受けました。



ポスター発表する本校生徒



— posted by webmaster at 09:54 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0086 sec.
prev
2012.11
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30