野球応援について




雨のため、7/13(土),14(日)のレクザムボールパーク丸亀(丸亀市民球場)の試合は両日とも延期になりました。

その影響を受け、三本松高校の試合は、7/15(月)の第2試合になる予定です。
7/15(月)の第3試合(14:30開始)になる予定です。

応援生徒・吹奏楽部は 11:50学校集合、一般生徒は 12:30学校集合に変更になりました。

明日以降も天候次第では順延の可能性がありますので、各自で香川県高等学校野球連盟のホームページをご確認ください。

[ カテゴリー » 生徒の活動 » 理数科・理数科選抜 ]

1年 理数選抜コース 科学探究 湊川干潟実習 報告会

1年理数選抜クラスが湊川干潟実習(6月4日実施)の報告会を6月11日に行いました。
各班ごとに事前に設定した仮説と実習結果を照らし合わせ、科学的な考察をしました。
どの班も工夫を凝らした報告ができていました。
1

2



   

— posted by webmaster at 04:05 pm  

1年 理数選抜コース 科学探究 湊川干潟実習

1年理数選抜クラスが湊川(東かがわ市)で河口干潟実習を行いました。
全6グループに分かれ、事前研修の時に自分たちで設定した調査項目・手順に従って活動しました。
実習ではどの班も多くの生物を採集することができました。

1

2



 

— posted by webmaster at 03:24 pm  

日本地球惑星科学連合2019年大会(JpGU Meeting 2019) 高校生セッション 参加

5月26日(日)開催の高校生セッション(ポスターセッション)に理数科2年生2名が参加しました。
2007年から観測している高高度発光現象スプライトをテーマとした発表をし、第一線の研究者と議論を行いました。

「日本地球惑星科学連合」とは、9000人以上の会員数を有する地球惑星科学分野の学会です。
1


2


3



— posted by webmaster at 05:20 pm  

平成31年度 理数科課題研究生徒発表会

4/14(日)東かがわ市交流プラザにて理数科3年生による課題研究発表会が行われました。
課題研究は、生徒がグループごとにテーマを設定し、実験やデータの分析により研究し、その成果をまとめてプレゼンテーションやポスターにより発表するという理数科の活動です。理数科3年生が、2年次の4月から1年間かけて行った課題研究の成果を発表しました。
ポスターによる発表ののち、ステージ発表を行いました。
テーマは「流星塵」「ゲームのガチャを数学で楽しむ」「洗浄力の高いセッケンの追求」「スプライトの形状決定条件の考察」「金平糖を科学する」「梅干しの抗菌作用」「スプライトを伴う雷の可聴音観測」「ジャガイモの保存」の8テーマでした。
poster
ポスターセッション

presentation1
ステージ発表

presentation2
ステージ発表

presentation3
ステージ発表


   

— posted by webmaster at 09:44 am  

理数科新2年対象 課題研究講演会

本校理数科2年生は毎年4月から課題研究に取り組んでいます。
3月25日(月)、今回初めての試みとして来年度の理数科新2年生を対象に、香川大学教育学部 教授 笠 潤平氏をお招きして「探究活動とは何か-高校で科学をする-」の演題で課題研究の意義や取り組み方等について、約4時間にわたり実習を織り込みながら講義をしていただきました。柔らかな語り口で、生徒に意見とその理由を発表させながら、考えを深めさせていく笠先生の講義に、生徒は自分たちの事として熱心に取り組んでいました。
教育界で探究活動が注目を集める中、本校でも理数科課題研究および普通科探究活動への取り組みを改めて考える契機になればと思っています。

research-lecture2019-01

research-lecture2019-02



   

— posted by webmaster at 09:14 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0258 sec.
prev
2019.7
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31