[ カテゴリー » 学校の様子 » 講演会等 ]

令和元年度人権講演会

10月3日(木)午後、人権講演会を実施しました。
今回の講師は、あしたプロジェクトの谷昴頼さんと福井瑞穂さん。「自分らしく生きる~誰もが生きやすい社会へ~」という演題で、LGBTに関する課題について話していただきました。

あしたプロジェクトが大切にするモットーは「あ(あきらめない)・し(しなない)・た(たのしく)」。その体験談や「皆さんも、希望や夢を諦めず生きてほしい」というメッセージを込めたお話や歌は、聴いた人の心を打ちました。

講演の終わりの質問時間では、多くの生徒たちが積極的に手を挙げて質問する姿も見られました。

講演の後には人権委員と希望者を合わせて約20名の生徒と理解をさらに深めるための座談会もしていただきました。
ここで学んだり感じたりしたことを、これからの生活の中に生かしていってほしいと考えています。

jinken20191003-1

jinken20191003-2

jinken20191003-3

jinken20191003-4



 

— posted by webmaster at 10:46 am  

人権講演会

今日は午後から人権講演会を開きました。講師として、自らも性同一性障がいであり、現在はトランスジェンダー・アクティビストとしても活動されている高野晶さんと、高野さんとともに性的マイノリティの課題の解決のために尽力されている近畿大学教職教育部専任講師の吉川武憲さんをお迎えして講演を聴きました。高野さんご自身が成長の過程で感じたり悩んだりしたこと、友だちや家族の支えのこと、そして自分らしく生きる大切さ等、私たちへ多くのメッセージを伝えてくれました。
jinnkenn1


jinnkenn2


講演の終わりの質問時間では、多くの生徒たちが積極的に手を挙げて質問する姿も見られました。ここで学んだり、感じたことを、これからの日々の生活の中に生かしていってほしいと考えています。
jinnkenn3



   

— posted by webmaster at 05:00 pm  

キャリア講演会

26日(月)に全校生徒対象にキャリア講演会を実施しました。講師に東かがわ市長である藤井秀城氏をはじめ,富士ダンボール工業株式会社,四国化工株式会社の社員の方々を迎え,市役所や企業の仕事内容,求める人材などについて話を聞きました。生徒は,普段あまり知られていない多岐にわたる取り組みを知ることができました。

kyaria2
東かがわ市長 藤井秀城氏

kyaria4
富士ダンボール工業株式会社

kyaria5
四国化工株式会社


 

— posted by webmaster at 04:44 pm  

人権講演会

 今日は午後から人権講演会を開きました。講師は岡山県立岡山盲学校講師の竹内昌彦先生です。
平日の午後にも関わらず、多くの保護者にも参加をしていただきました。「見えないから見えたもの」という演題で、竹内先生は命が自分だけのものではないこと、辛いことはいつまでも続かないこと、今を精一杯生きること、周囲に優しい目と優しい心を向けることが大切であることなど、たくさんのメッセージを子どもたちに残してくれました。

jinnken1


jinnken2



— posted by webmaster at 01:30 pm  

キャリア講演会

本校では昨年より、東かがわ市、ハローワークのご協力を得て、地元の企業で現在活躍している若手の方をお招きし、仕事の内容ややりがい、ご自身の勤労観などについて話していただいています。
2回目の今年は三本松のアーバン工芸(株)より内海公翔さん、白鳥のスワニー(株)より清川浩之さんと堤由妃さんに来ていただきました。3人とも本校卒業生で、年齢も近いので話はとても身近に感じられるとともに、将来の職業選択の候補に地元企業も十分なり得ると思える意義深い時間となりました。講演の最後には、東かがわ市長の藤井秀城氏にも三高生にエールを送っていただきました。

s-kouenkai



— posted by webmaster at 05:37 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0109 sec.
prev
2019.12
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31