平成31年度 理数科課題研究生徒発表会

4/14(日)東かがわ市交流プラザにて理数科3年生による課題研究発表会が行われました。
課題研究は、生徒がグループごとにテーマを設定し、実験やデータの分析により研究し、その成果をまとめてプレゼンテーションやポスターにより発表するという理数科の活動です。理数科3年生が、2年次の4月から1年間かけて行った課題研究の成果を発表しました。
ポスターによる発表ののち、ステージ発表を行いました。
テーマは「流星塵」「ゲームのガチャを数学で楽しむ」「洗浄力の高いセッケンの追求」「スプライトの形状決定条件の考察」「金平糖を科学する」「梅干しの抗菌作用」「スプライトを伴う雷の可聴音観測」「ジャガイモの保存」の8テーマでした。
poster
ポスターセッション

presentation1
ステージ発表

presentation2
ステージ発表

presentation3
ステージ発表


   

— posted by webmaster at 09:44 am  

新入生歓迎プチコンサート

新入生が入学して3日が経ちました。
お昼休みのひと時、中庭で吹奏楽部が新入生歓迎のコンサートを開きました。

brassband-welcomeconcert2019



昨日の部活動オリエンテーションでは、各部が新入生確保のため工夫を凝らした紹介を行いました。

 

— posted by webmaster at 03:06 pm  

平成31年度入学式

4月9日(火)、うららかな春の日差しの中、平成31年度三本松高等学校入学式が挙行されました。
大きな期待と少しばかりの不安で胸をふくらませた新入生は、緊張の面持ちで式に臨み、高校生活の第1歩を踏み出しました。吹奏楽部の祝賀演奏や野球部による校歌披露もあり、歓迎ムードを盛り上げました。
いよいよ三高生としての毎日が始まります。

entrance2019



 

— posted by webmaster at 09:21 pm  

理数科新2年対象 課題研究講演会

本校理数科2年生は毎年4月から課題研究に取り組んでいます。
3月25日(月)、今回初めての試みとして来年度の理数科新2年生を対象に、香川大学教育学部 教授 笠 潤平氏をお招きして「探究活動とは何か-高校で科学をする-」の演題で課題研究の意義や取り組み方等について、約4時間にわたり実習を織り込みながら講義をしていただきました。柔らかな語り口で、生徒に意見とその理由を発表させながら、考えを深めさせていく笠先生の講義に、生徒は自分たちの事として熱心に取り組んでいました。
教育界で探究活動が注目を集める中、本校でも理数科課題研究および普通科探究活動への取り組みを改めて考える契機になればと思っています。

research-lecture2019-01

research-lecture2019-02



   

— posted by webmaster at 09:14 am  

春季学習会

新3年生は3月22,25,26,28,29日の5日間、図書館にて学習会(自習会)を実施しています。
終日参加の者、部活動の前後に参加する者、それぞれの状況にあわせ約40名が参加しています。

springbreak-study-year2



— posted by webmaster at 03:10 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0531 sec.
prev
2019.5
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31