オリーブアイランド小豆島で唯一の県立高校です

学校紹介 / 校長室より / 基本情報 / 沿革 / コース紹介

校長室より

 小豆島中央高等学校は平成29年4月に小豆島高校と土庄高校を統合し、校地や校舎も全く一新して開校した香川県内で最も新しい公立高校です。開校にあたり、そして開校後の今日までも、地域の皆様や、卒業生の方々、県や両町関係の方々など、各方面の方々に多大なるご尽力をいただいています。そのおかげで、素晴らしい設備をもった学校として開校することができたこと、ここを舞台とした、新しい多彩な教育活動を展開することができていることに、改めて深く感謝の意を表したいと思います。
 小豆島に一つの高校として、本校の果たすべき役割は大きなものがあります。
 この島や地域に生まれ育ってきた生徒に、この島で青春の貴重な時を送る決意を持ってやってきた生徒と、本校に集う生徒それぞれが抱く将来の希望は実に多彩です。この多様な希望をもった生徒それぞれの目標とする自己と、進路の実現に向けての指導を、一人ひとりに寄り添いながら誠実におこなってまいります。このことは、高等学校に求められる大切な役割のひとつであることは言うまでもありません。
 が、本校ではそこに、学校目標として「自立 真心 小豆島」を掲げて人間を育てること、人として成長することを教育の根幹に据えて取り組んでいます。生徒たちがいかなる途へ進もうとも、確たる人としての基盤があってこそ、その実りのもたらす意味はより大きなものとなるであろうし、たとえ、苦難に出会っても揺るがない自己があるならば、そこを乗り越えていけることを期待してのことです。このことは、本校が本来の教育の場として果たす役割であると言えます。また、それは、地域の期待に応え、将来を担う人づくりにつながることにもなります。
 本校では、基本となる学習指導の充実に加えて、生徒には幅広い活動や体験の機会を準備しています。学校行事や部活動はもちろん、海外生徒との交流、文化芸術活動への参加、地域社会への参画、異世代との交流など、さまざまな活動を通して人としての幅と深みを増していくことを生徒自身が実感しながら成長していけるようサポートしてまいります。
 今年開校4年目を迎え、全校生が小豆島中央高等学校の生徒として入学した生徒で占められるようになりました。小豆島で一つの、備讃瀬戸の海上で唯一の高等学校として皆様から応援していただける「誇れる学校」として歩んでいきたいと考えています。生徒、教職員一丸となって地域の方々のお力添えを得ながら発展していけたらと考えておりますので、今後とも小豆島中央高校に対してご指導、ご支援をよろしくお願いします。

香川県立小豆島中央高等学校
校長 
山 本 主 税

基本情報

在籍数
全日制
学年 生徒数
1年生(5学級) 98 77 175
2年生(4学級) 80 63 143
3年生(5学級) 98 75 173
計(14学級) 276 215 491
通学方法
バス 自転車 徒歩 自家用車 生徒寮 下宿
1年 62 82 6 18 5 0 2 175
2年 45 56 3 31 8 0 0 143
3年 69 52 4 34 11 0 1 173
176 190 15 83 24 0 3 491
通学時間
10分未満 10分~19分 20分~29分 30分~39分 60分未満 60分以上
59 146 187 63 32 4
12.0% 29.7% 38.1% 12.8% 6.5% 0.8%
地区別生徒数
土庄町 小豆島町 小豆郡外 合計
地区 土庄 渕崎 四海 大鐸 北浦 大部 豊島 池田 坂手 苗羽 安田 西村 草壁 福田
1年生 26 25 12 5 5 7 3 32 2 9 13 6 19 7 4 175
2年生 24 20 4 7 5 3 1 26 0 17 8 3 15 5 5 143
3年生 39 24 12 3 5 4 1 22 3 6 20 7 23 5 8 173
80 69 28 15 15 14 5 80 5 32 41 16 57 17 17 491

香川県立小豆島中央高等学校沿革 / 香川県立小豆島高等学校沿革 / 香川県立土庄高等学校沿革

校内短縮マラソンNEW
修学旅行NEW
第3回文化祭開催
第2回卒業証書授与式、卒業生のサプライズ演出に感動の渦
第2回文化祭開催予定
第1回卒業証書授与式
第1回修学旅行
オリーブ料理フェスティバル
第1回文化祭開催、2日間で約3,000人ものご来場者。
校歌演奏会 校歌を作詞した響敏也氏、作曲した宮川彬良氏が来校。
受験生を対象とするオープンスクールが開催される。島内外から211名の中学生が参加。
台湾研修旅行
ジュニアスポーツクラブ開始
小豆島中央高校教育後援会が発足
土俵開き
四国総体
Southern High School(グァム)来校・交流
開校披露式
県総体終了、柔道、剣道、テニス、陸上部が四国総体へ
國立武陵高級中學校来校(台湾)・交流
県総体開会
PTA総会
第1回体育祭、子どもセンターの園児も参加
野球グラウンド開き、対観音寺総合高校
統合校初の遠足、3年鷲羽山、2年倉敷、1年島内へ
小豆島中央高校オープニングセレモニー、校内開放に1,000人を超えるお客様
香川県立小豆島中央高等学校開校
香川県立小豆島高等学校・香川県立土庄高等学校閉校

香川県立小豆島中央高等学校

〒761-4302
香川県小豆郡小豆島町蒲生甲1001
TEL:0879-61-9100
FAX:0879-75-1333
MAIL:syochuh01@kagawa-edu.jp

本校の所在地

交通アクセス

 高松港~土庄港 フェリー60分
         高速艇 35分

 高松港~池田港 フェリー60分
 高松港~草壁港 フェリー60分
 岡山港~土庄港 フェリー70分
 日生港~大部港 フェリー60分
 姫路港~福田港 フェリー100分
 土庄港~本校前 バス15分
 池田港~本校  徒歩10分
 草壁港~本校前 バス20分
 大部港~本校前 バス35分(乗継)
 福田港~本校前 バス50分

こんな科目が学べます

社会と情報(1年生必修)
週2時間全員がパソコンを学びます。文字入力、表計算、ウェブ作成、プレゼンテーション、画像処理等を学習し、全商検定3級を取得したりします。
簿記(2年生総合A選択)
簿記を習うというよりも、企業活動や社会、経済の動きを理解するための視点を育てます。また、卒業までに全商簿記1級を取得します。
情報処理(2年生総合A選択)
ビジネス文書(ワープロ)と表計算・データベースの学習を中心に、卒業までにビジネス文書検定と情報処理検定の1級を取得します。
ビジネス実務(2年生総合B選択)
社会人として就職した時に知っていたら必ず役に立つ知識を学び、人とのコミュニケーションをより円滑にする態度を身に付けます。
生活と福祉(2年生総合B選択)
健康管理や家庭での看護に関する基本的な知識や技術を身につけ、高齢者への自立生活支援ができる能力と実践的な態度を養います。
フードデザイン(2年生総合B選択)
栄養、食品、献立、調理、テーブルコーディネートなどに関する知識と技術を習得させ、食事を総合的にデザインする能力と態度を育てます。
異文化理解(2年生総合B選択)
英語を通じて、外国の事情や異文化について理解を深めるとともに、異なる文化をもつ人々と積極的にコミュニケーションを図るための態度や能力の基礎を養 います。
続き⇒

小豆島中央高校
コース紹介(R2年度)

 1年生
  普通コース(31単位)
  特進コース(33単位)
 2年生
  総合Aコース(31単位)
  総合Bコース(31単位)
  普通コース文系(31単位)
  普通コース理系(31単位)
  特進コース文系(33単位)
  特進コース理系(33単位)
 3年生
  総合Aコース(31単位)
  総合Bコース(31単位)
  普通コース文系(31単位)
  普通コース理系(31単位)
  特進コース文系(33単位)
  特進コース理系(33単位)
 ※特進とは特別進学の略です。
 ※普通コースにも学力による
  選抜組があります。
 ※教育課程表へ 

コース選択について

コースの学習内容について

↑ PAGE TOP