記事一覧

今春の大会、そして今夏の大会で代打として出場したあのときの自分へ

どちらの試合も厳しい場面での代打での出場だった。

でもチャンスの場面でもあった。

春の僕は伸びのあるインコースのストレートに詰まった。


夏の僕は見逃し三振だった。

今、僕はこんな悔しい想いは2度としたくないという想いを胸に、あの時以上にバッティングに力を入れている。


今夏はアウトコースはもちろん、インコースをさばく練習を取りいている。

夏休み、時間があることをフル活用し、たくさんの映像を見てイメージを膨らませている。特に元ヤクルトスワローズの古田選手の芸術的なインコース打ちを真似している。

これがなかなか難しい・・・。

でも、この打ち方で美しい放物線を描きながら白球をスタンドに放り込んだ自分を想像するとワクワクが止まらない。


未来の自分を想像して「かっこいい!!」と思ってしまう。

過去の自分へ。

僕はこの夏、誰よりも数バットを振り、ボールを打ち、秋の大会で活躍する!!

そのために春、夏の2打席があったのだと思っている。

未来の僕に期待していてください!!!!

2年 内野手 第6代トレーニングチーフ 井上より


“Enjoy Baseball”