記事一覧

テーマを持って取り組む

今日の練習メニューはMinnor考案メニュー。


今日はW-up、Play catchを各自でした後、Machine Battingと鳥かごを使ってのCRFでBatting練習をし、明日の紅白戦に向けてのミーティングをチームごとにして終了。

全体練習は19時まで行うのが通常ですが、今日は早めに終わって自主練習または休養に当てられるよう配慮されたメニューになっているようです。

自分たちで考え、時間をプロデュースできるのは大切なことだと思います。


今日はBatting中心のメニューですが、Machine Battingでは方向を決めて狙い打ちをする練習を行うとのこと。

各グループでどれだけ狙ったところに打てるか、集球ネットを設置して競争するようです。

選手考案メニューにしてから、選手の柔軟な発想のもと、今までなかったような練習が増えてきています。

当然すべてが上手くいくわけではなく、また時間の調整や管理などの失敗も多いですが、日に日に自分たちで考え、実行し、良かったところも改善点も次につなげるということができていると思います。


その現れとして、今まではメニューのみが書かれていたホワイトボードに、最近は赤ペンでテーマや課題、イメージする場面などがどんどん書き込まれ、ホワイトボードが選手の文字で埋め尽くされるようになりました。


これから選手主体でどのようなチームを作っていくのか。

本当に楽しみです。


“Enjoy Baseball”