記事一覧

サッカー部のサポート

ファイル 376-1.jpg

今週の土曜日、サッカーの新人戦が行われます。

現在、小豆島高校のサッカー部は部員が少なく、11名に達していないため、今日から3日間、野球部員がサッカー部の練習に参加し、週末の試合に出場します。


わが小豆島高校野球部は、昨年の秋の大会こそ選手12名で臨むことができましたが、その前年は10名、前々年は9名と2学年合わせた部員数が非常に少ない時期が続きました。


その時はバスケットボール部の部員がベンチに入って、一生懸命サポートしてくれました。


おかげで大会に出場することができました。

また、小豆島高校野球部の歴史を見ると、人数が少ない時期はここ数年だけの話ではありません。


歴史を振り返ってみると、2学年合わせて7名という時代もありました。


そんなとき、他の部の生徒が手伝ってくれたおかげで大会に出場することができたという年が何回もあります。

今、小豆島高校では少子化の影響もあり、部によっては人数が少ない中で活動している部もあります。

しかし、人数に関係なく、一生懸命活動している部活動もなかには多くあります。

今回、サッカー部のサポートをさせて頂くのは、これまで様々なところで野球部を助けてくれた他の部に対する恩返しだと思っています。


今日から数日間、野球部員は日頃慣れないサッカーというスポーツをするので、怪我が非常に怖いですが、でもサッカー部のために、お世話になっている小豆島高校のために、その場その場で自分のベストを尽くしてほしいと思います。


小豆島高校野球部関係者のみなさん、今回のサッカー部へのサポートに対するご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

また、野球部と合わせてサッカー部に対する応援のほどよろしくお願いいたします。


〝Enjoy Baseball〟