HOME > トピックス

高松東高校野球部  

R3/4/28 東高野球部2021始動しています

高松東高校野球部は1年生が5名加わり、24名(マネジャー2名)となりました。

1年生も早速、2、3年生に混ざってほぼ同じ練習メニューに取り組んでいます。今年度もよろしくお願いします。

トップに戻る

R3/3/27 春季大会2回戦

高松東 0−5 英明

初回の守り、デッドボールで出したランナーが3塁まで進み、相手3番にタイムリー、4番にレフト線の2塁打を打たれ、3点を追う展開となりました。高松東高校の先発投手は2回以降、要所で低めの変化球で打たせてとり、招いたピンチも最少失点で切り抜けました。しかし、打線は相手先発投手の135km/hを越えるストレートから連打を打つことができず、ほとんどチャンスをつくることができませんでした。

応援ありがとうございました。悔しいですが、投打とも完全に力負けです。夏まであと4ヶ月。最後の最後まで成長できるようにチャレンジしていきます。

トップに戻る

R3/3/22 春季大会1回戦

高松東 12−0 津田 (5回コールド)

初回の攻撃、簡単に2アウトとなったところから3連打で先制。その後もタイムリーや押し出しによる得点が続き、6得点。緩い変化球に対し、逆方向に打ち返すことができ、主導権を握ることができました。先発投手は立ち上がりはフォアボールからランナーを出しましたが、徐々に本来の打たせてとる投球ができました。2回以降も攻撃の手を緩めることなく、コールド勝ちとなりました。

応援ありがとうございました。次戦は3月27日、レクザムボールパーク丸亀、対英明高校。5日間、しっかり準備します。

トップに戻る

R3/3/15 新ユニフォーム

今大会から高松東高校のユニフォームが新しくなります。先日の練習試合で初めてお披露目となりました。30、40代のOBには懐かしいデザインです。

春季大会では、このユニフォームで校歌を歌います。

トップに戻る

R3/2/22 最近のトレーニングメニュー

春季大会の開幕まであと1ヶ月となりました。

 

            2年生はバランスディスクを使ったメニューに取り組んでいます。

 

            お約束。

あさってからは学年末考査。短い時間の練習を無駄なく取り組みましょう。  

 

 

トップに戻る

R3/2/18 アフター7

最近は居残り練習をする選手が増えました。ただ残ることに意味はありませんが、目的意識をもって取り組めば貴重な時間になります。

やらされる2時間より、自らやる20分。

トップに戻る

R3/2/16 羽子板、物干し竿

違和感に気づきますか?

            一見すると普通のトスバッティングですが、

 

            実は羽子板バット。

 

            一見すると普通のトスバッティングですが、

 

            実は物干し竿(長尺バット)。

 

            違いがわかりますか?

 

自主的に変形バットを使っています。感覚の違いを感じて、引き出しを増やすことが大事です。

トップに戻る

R3/2/13 抽選会

本日、春季大会の抽選会がレクザムボールパーク丸亀で行われました。コロナウィルス感染拡大防止のため、引率教員は別室からスクリーン越しに抽選会を見守りました。

初戦は3月22日、レクザムスタジアム、対津田高校。5週間、しっかり準備します。応援宜しくお願いします。

トップに戻る

R3/2/12 卒業記念品

卒業記念品としてスクワット台をいただきました。

            BODY MAKER製。

 

            チンニング(懸垂)もできます。

 

            ベンチと組み合わせてベンチプレスもできます。

肝心のスクワットの様子を撮るのは忘れてしまいましたが、これで100kgを越えるスクワットも安全にできます。大事に使います。ありがとうございました。

トップに戻る

R3/2/9 合同練習

今日は桜井高校の選手・スタッフに来ていただき合同練習をしました。お互い普段は少ない人数で練習をしているので、貴重な実戦練習を長時間することができました。桜井高校の選手は守備のバックアップやランナーの離塁・帰塁といった動きが速く、意識の違いに気づかせてもらうことができました。

桜井高校の皆さん、ありがとうございました。ぜひまたお願いします。

トップに戻る

R3/2/7 ノックゲーム

今日はノックゲームをしました。選手がノッカーとなっての走塁練習です。どんどん数をこなせるので今日のような寒い日にはおすすめです。ノックを打つのも難しいのでバッティング練習にもなります。

打つのが難しいピッチャーフライ連発の選手もいました。ノックが上手いのか、下手なのか。。

トップに戻る

R3/2/1 白球のキセキ

瀬戸内海放送で放送中の「白球のキセキ」に高松東高校野球部を紹介していただきました。

   

     

再放送もあるようです。もしよければご覧ください。

トップに戻る

R3/1/29 第1回高松東ベースボールクラブ  中止のおしらせ

今回、計画していた第1回高松東ベースボールクラブですが、コロナウィルス感染拡大のため中止となりました。

準備に携わってくださった皆様ありがとうございました。前田フェニックス、川添リバーズ、林ヤンガーズの皆さん、ぜひまた企画して交流しましょう。

トップに戻る

R3/1/23 第1回高松東ベースボールクラブ

野球離れが叫ばれている昨今、高校野球連盟を中心に高校球児と小学生との野球交流が進められています。その一環として、私たち高松東高校野球部も近隣の小学生たちとの野球交流を計画しています。

高松東高校近隣の小学校はソフトボールチームが多く、今回は前田フェニックス、川添リバーズ、林ヤンガーズの3チームとの交流を計画しています。1月31日(日)の午前中です。

高松東高校のグラウンドで楽しく交流しましょう。

トップに戻る

R3/1/21 最近の朝練

氷点下になる日もありますが、元気に朝練は継続しております。少し見づらいかもしれませんが、白く凍った黒土が朝陽に照らされています。心なしか美しさを感じる練習風景です。

心頭滅却すれば寒波もまた涼し。

トップに戻る

R3/1/16 打つ、打つ、打つ!

1994年10月8日、史上初の最終戦同率首位決戦を迎えた長嶋監督が発した「勝つ、勝つ、勝つ!」。2021年の高松東高校野球部は「打つ、打つ、打つ!」

            3種類のバットを使い分けながら。

 

            ロングティー。

あと1ヶ月で春季大会の抽選会。トレーニングで増えた筋力をスイングにつなげていきます。  

 

 

トップに戻る

R3/1/8 2021年始動

本日、高松東高校野球部2021年が始動しました。年末から気温がぐっと下がったこともあり、リレー形式の中継プレーやアメリカンノックで走り回りました。しんどい練習でしたが、笑顔と元気な声が終始見られてとてもいい雰囲気でした。寒くても、しんどくても笑顔でいきいきとできる選手が伸びます。

明日も楽しくたくさん走りましょう。

トップに戻る

R2/12/25 年末のご挨拶

東高野球部は本日からアルバイト・自主練期間としています。アルバイトの目的は、日頃から金銭面で支援していただいている保護者の負担を減らすため、また、学校外の社会の中で「働く」ということの大変さや楽しさを学ぶためです。トレーニングは各自アルバイトがない日やアルバイト後に行います。この期間に心身ともに強く大きくなってほしいと思います。

全体練習1月8日の始業式後になります。

お世話になった皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

トップに戻る

R2/12/24 劇的ビフォーアフター

年末の大掃除をしました。(ビフォーの写真を撮り忘れました。すみません。)

            トンボの匠たちによるグラウンド整備。

 

           

 

            なんということでしょう。雑草地帯がとても明るくなりました。

 

           

 

            

良いチーム、強いチームは必ず部室と倉庫が整理整頓されています。これから良いチーム、強いチームになるために、この状態を維持向上させていきます。  

 

 

トップに戻る

R2/12/23 OB来訪

年末の挨拶も兼ねて野球を継続している大学1年生が激励に来てくれました。今年はコロナで思うような大学生活のスタートが切れなかった中で、充実した学生生活を送っているようです。今の大学1年生は2名、高校3年生も2名が大学で野球を続けます。

後輩にいいところを見せようとする大学生。

トップに戻る

R2/12/10 散水栓

先日、散水栓が新しいものに取り替えられました。先代の散水栓は40年間働いてくれました。新人も夏になったらしっかり働いてもらいます。

トップに戻る

R2/12/1 ランダウンプレー

2学期の期末考査が終了しました。今日から練習再開です。東高野球部が毎日練習していることのひとつにランダウン(挟殺)プレーがあります。一見簡単にアウトがとれそうなランダウンですが、ミスがあるとピンチや失点に繋がる大事なプレーです。走りながらボールを受け、ランナーと味方の距離感を計りながら追いかけ、声をかけられてから正確に投げ、受け手のグラブ側に抜けていく、と確認しなければいけないことが意外と多い練習です。さらにはランニングスローの動きも身につく練習です。

少しずつですが上達しています。惰性にならないことが大切です。

トップに戻る

R2/11/21 今シーズン最終戦

テスト期間中ではありますが、本日が今シーズン最終戦でした。結果は2戦2敗。投手を中心に守り、終盤までリードすることができました。投手は四死球が少なく、中盤までの複数失点を減らすことができました。攻撃でも、複数安打で得点を奪うことができました。攻守ともに成長しています。ただ、勝ちきるには圧倒的に力が足りません。春季大会まであと120日。一人一人の成長が必要です。

今年から各部活動が共有するマイクロバスが納車され、今回初めて野球部で使いました。これは110周年事業のひとつで、同窓会の方々の寄付によって購入していただきました。これで交通費の負担も軽くなります。積極的に有効活用していきます。

トップに戻る

R2/11/19 テスト発表

本日、2学期期末考査のテスト発表です。練習時間も短くなります。気持ちの切り替えを早くして、勉強と部活の無駄な時間をなくしましょう。

テスト前最後の朝練。

トップに戻る

R2/11/18 MAX測定

ベンチプレスのMAX測定をしました。

            82.5kg。

 

            ※同じに見えますが別人です。

これからが筋力が上がる時期。玉越コーチからは「身体が大きくなっている。よく頑張っている。」と評価されました。秋季大会から2ヶ月経ちました。春まで時間はあるようで短いです。満足せず、妥協せず、日々レベルアップしていきます。  

 

 

トップに戻る

R2/11/13 プロテイン

高松東高校野球部では毎日プロテインを飲んでいます。

            マネジャーがシェーカーにきっちり30g入れてくれます。

 

            2種類をその日の気分で。(味でケンカはしないように) 

 

 

トップに戻る

R2/11/9 バッティング練習

暗くなるのは早くなりましたがほとんど毎日バッティング練習をしています。

            バックネットに向かってケージを設置。

 

            バックネット前に新たに設置したカーテンネットを閉めて打ち込みます。

大切なのは「量と質」。「量」は人数が少ない分、たくさん打てます。一人一人の1球に対する目標と反省が「質」を高めます。1球1球レベルアップしようとする高い意識が大事です。  

 

 

トップに戻る

R2/10/31 OB戦

高松東高校野球部のOB会は昨年度からマスターズ大会に出場するためにチームをつくり、練習に励んでいます。本日は引退した3年生を交えた現役チームとOBとの試合をしました。結果は4−2でOBの勝利。

あいさつは笑顔で。試合は楽しく真剣に。

トップに戻る

R2/10/26 冬の気配

最近はめっきり暗くなるのが早くなりました。野球はボールを上手に強く使うスポーツ。ボールが見えないとできる練習も限られます。

一人一人が速く動いて、協力することが大事です。

トップに戻る

R2/10/19 あいさつ運動

高松東高校では「阿蘇富士教育」に取り組んでいます。挨拶、掃除、服装、時間厳守の頭文字をとって「あそふじ」。野球部も朝練のない月、火、金曜日は正門前であいさつ運動をしています。

東高を朝から明るくするあいさつをしていきます。

トップに戻る

R2/10/17 令和2年度1年生大会1回戦

高松東 1ー9 寒川 (7回コールド)

先攻で迎えた初回打撃妨害と送りバントで先制のチャンスをつくるも無得点。裏の守りでは、先頭打者にヒットを打たれるもバントのライナーゲッツーでピンチを防ぎました。2回の裏はエラーからピンチを招き、連続タイムリーで3失点。なおも2死満塁のピンチで2番手投手に交代。内野ゴロにきってとりました。

続く3回もエラーで満塁のピンチを招き、連続押し出しで2失点。続く3番打者に右中間を破る走者一掃のタイムリー3塁打を打たれ、この回計6失点。その後は無失点に抑えたものの、攻撃では、バントや盗塁でチャンスをつくるもあと1本のタイムリーを出すことができませんでした。7回には連打でチャンスをつくり、タイムリーで1点を返すことができましたが、この回コールドで試合終了となりました。   

1年9ヶ月後にはこのチームで選手権を戦います。現在地はわかりました。大事なのはこれからです。「小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行く、ただ一つの道」

朝早くのフェリーと雨の中、多くの方が応援に来てくださいました。急遽グラウンド変更をしていただいた小豆島中央高校野球部の皆様もありがとうございました。

トップに戻る

R2/10/5 テスト発表

今日から2学期中間考査のテスト期間です。夏休みが短く例年以上にテスト範囲が広くなります。来週には1年生大会もありますが、高校生の本分は勉強です。

練習時間も18時まで。効率よく練習と勉強を切り替えていきます。

トップに戻る

R2/10/3 令和2年度1年生大会抽選

本日、1年生大会の抽選がありました。

初戦は10月17日 対小豆島中央高校 高見山球場 です。

2学期中間考査もあるので、限られた時間の中で最善の準備をしていきます。応援よろしくお願いします。

トップに戻る

 

R2/9/29 OFFday

火曜日はOFF。過ごし方は自由。身体のケア、心のリフレッシュ、もちろん勉強にも。

トップに戻る

R2/9/25 体幹メニュー

秋季大会も終わり、新たな体幹メニューが組まれました。プランクをベースとした5つ目の体幹メニュー“E”です。投げるも打つも下半身の力を無駄なく手に伝えなければいけません。そのためにもとにかく体幹の安定は必須です。日替わりで毎日30分の体幹メニューに取り組みます。

もちろんピッチャーは野手の2倍しています。

トップに戻る

R2/9/22 「脱テキトー」

今日から春に向けてのシーズンに入りました。選手が掲げたチーム方針は「脱テキトー」。

【適当】   ある状態や目的などにほどよく当てはまること

【テキトー】 雑な、いい加減な、なんとなく

テキトーな練習、テキトーな授業態度、テキトーな挨拶、テキトーな返事からはテキトーな人間とテキトーな結果しか生まれません。これまでの当たり前を変えることは簡単ではありませんが、変わるには今しかありません。

「脱テキトー」の冬。頑張ります。

トップに戻る

R2/9/19 令和2年度秋季四国地区高等学校野球香川県大会1回戦

高松東 0ー9 寒川 (7回コールド)

初回連続四死球で0死12塁のピンチから連続長打を打たれ4失点。その後はピンチを招きながらも無失点に抑えましたが、4回に再び連続長打を打たれ 5失点で7回コールド負けとなりました。

攻撃面では、相手投手の内外を丁寧につくストレートと低めのストライクからボールになる変化球に打ち取られ、なかなかチャンスをつくることができませんでした。6回にできた12塁のチャンスも バッターはバント空振り、2塁ランナーは飛び出しからの牽制アウトで無得点。7回は点差があるにもかかわらず、1塁ランナーがパスボールからの間一髪セーフ。その後ランナー2塁となってからセンター前ヒットに対して2塁ランナーは本塁間一髪アウト。6、7回どちらの攻撃も点差を頭に入れていたにもかかわらず、ベンチメンバーも含めて勢いや雰囲気でプレーをしてしまった象徴的なプレーでした。

春季大会まで170日。選手権まで290日。結果を大きく変えるためには、何をするか以上にどう取り組むか。何を当たり前と感じるか。1日1日成長していきます。

応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

トップに戻る

R2/9/18 明日が初戦

新チームになって約2ヶ月。2年生6名の少ない戦力で23試合を戦ってきました。大切なことはプレーボールまで最前の準備をすること。そして、できることを確実にすること。

ベストを尽くして戦います。

トップに戻る

R2/9/10 トレーニングDay

昨日は2年生、本日は1年生対象で2日間連続の玉越コーチのトレーニング指導がありました。トレーニングは学年別のメニューで「上半身・下半身・OFF」のサイクルで取り組んでいます。

今の時期は「フォーム>重量」です。腹圧をチェックする玉越コーチ。

トップに戻る

R2/9/2 最近の朝練

新チームになってからも毎週水・木の7:30から朝練(主にフリーバッティング)をしています。

これまでの朝練と少し違うのですが、気づきましたか?

トップに戻る

R2/9/1 令和2年度秋季四国地区高等学校野球香川大会 抽選会

令和2年度秋季四国地区高等学校野球香川大会の抽選会がレクザムボールパーク丸亀で行われました。主将が会議室で抽選を行い、引率教員はオーロラビジョンで見守るという新しい様式の抽選会でした。

初戦は藤井学園寒川高校。9月19日、12:40プレーボールです。応援よろしくお願いします。

トップに戻る

R2/8/27 環境整備

2日間の工事を経て、ベンチ横に排水ますが設置されました。これまで大雨が降る度に黒土が校外の土手に流出し、土運びに苦労していましたが、これで解消することができました。

より奇麗なグラウンド整備を心がけていきます。ありがとうございました。

トップに戻る

R2/8/19 高松東高校オープンスクール2020

本日、オープンスクールが行われ、多くの中学生たちが参加してくれました。新しい様式のオープンスクールだったため、じっくり見学することができない代わりに、参加者全員に野球部のグラウンドを見学してもらうことができました。

これからも高松東高校の魅力を多くの人たちに伝えていきます。

トップに戻る

R2/8/10 新しいもの好き

今年度から高校野球で白スパイク(通称白スパ)が着用可能になりました。新しい物好きの選手たち数人は早速着用しています。選手曰く、「10℃涼しくなりました。」「足が速くなりました。」とのことです。(本当か?)

40代の方ならシャカシャカ、30代の方ならピチピチを着た方なら彼らの気持ち、少しわかりますよね?

トップに戻る

R2/8/1 新チーム始動

新チームが始動しています。選手18名、マネジャー2名の20名です。まだまだ力不足で課題は山積ですが、まずは9月19日開幕の秋季大会を目標に日々、成長していきます。

グラウンドあいさつもまだまだです。

トップに戻る

R2/7/23 令和2年度香川県高等学校野球大会1回戦

高松東 1ー10 高松商業 (7回コールド)

初回2死1、3塁からライト線にタイムリー3塁打を打たれるなど3失点。2〜4回は先発投手が丁寧にコースをつき互いに0点で進み、5回表にはチャンスができましたが無得点。5回裏は2死から4連続長短打で失点を重ねました。結局、初回の3失点が重くのしかかりました。

3年生は大会での勝利という結果をもとめて練習に励んできました。7人という少ない人数や長い休校期間など困難なことはありましたが、それを言い訳にすることもなく、普段の練習の準備や片付けを率先して行い、後輩たちのサポートもしてきました。彼らの姿勢から後輩たちも多くのことを学んだことと思います。

今大会はコロナウィルス感染拡大のため、大会に出場できなかった地域や学校がある中、多くの方々のご協力によって3年生たちは大会に出場することができました。これまでの当たり前に感じていた、大会があること、野球ができること、学校に行けること、そして、生きていることは当たり前でないということを痛感することができました。この貴重な経験を生かし、3年生も野球部もさらに成長していきます。

応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

トップに戻る

R2/7/11 必勝祈願

7月10日に夏の県大会の抽選がありました。翌日11日には東山崎町の神明殿にて必勝祈願を行いました。

初戦は7月23日 11:30〜 レクザムボールパーク丸亀 対高松商業高校。ベストを尽くすために、ベストな準備をしていきます。

トップに戻る

R2/7/9 考査終了

1学期唯一の期末考査が終了しました。早速、玉越トレーニングコーチのトレーニング指導でした。

            1年生はまずは基本フォームの確認。

 

            3年生はバランスボードやメディシンボールを使ってのトレーニング。

            冬のトレーニングで増えた筋肉の出力を高めています。

 

            大会まであと2週間ですが、まだ伸びしろはあります。最後までのばしきります。  

 

 

トップに戻る

R2/6/18 朝練

高松東高校野球部では水・木に1時間程度の朝練をしています。グラウンド全面を使い、ひたすら打ち込みます。 朝は集中力が高まる傾向があり、朝の運動は脂肪燃焼の働きがあるホルモンの分泌を促す効果があると言われています。

打てるのは7球×3打席×3周の63球。1球1球を大切に取り組んでいきます。

トップに戻る

R2/6/12 東高野球部2020始動しています

高松東高校野球部は1年生が13名(マネジャー1名)加わり、27名で1ヶ月後の県大会に向けて始動しています。

実戦的な練習が増え、活気も出てきました。勝利のためにやるべきことをやる。あと1ヶ月の成長が楽しみです。

トップに戻る

R2/3/5 Newケージ詳細

この新しいケージは特注で製作をお願いしました。特徴としては、ステンレス製のため錆びにくく、鉄製より軽量になっています。(とは言っても重いです)そして、ひさしのように前にせり出しているので打ち上げても外に出る危険性がありません。

これから暖かくなり4月には新入部員が増えます。効率よく、たくさん打ち込んでいきます。OBの皆様、製作に携わってくださった皆様、ありがとうございました。

トップに戻る

R2/3/3 卒業式

卒業おめでとう。野球を続ける者も、一旦やめる者もいるけど、野球の楽しさ、チームワーク、結果が出ない苦しさ、継続する忍耐力、そこから得られる達成感、周囲の人への感謝などを忘れず、新たな世界で活躍してください。最後に一言、「なるようになる」

 

 

 

 

トップに戻る

R2/2/26 学年末考査終了しました

今日から春季大会に向け、全体練習再開です。

            きつい体幹メニュー「D」も心なしか楽しそう。

 

            Newケージ製作中。詳細は後日報告します。  

 

トップに戻る

R2/2/16 Training day

野球部では、月に1、2回、玉越トレーニングコーチの指導を受けています。毎月、投手・野手・1年生に分けて別々のメニューを提案していただいています。

            新しいトレーニングメニュー

 

            フォームのチェック・指導  

 

            もちろん体幹メニューも  

玉越さんは現在も現役で野球をしており、野球の動作の向上を前提としたメニューを組んでくれています。数年前からパーソナルトレーナーもしているので経験は豊富です。さらに、若いので選手たちはコミュニケーションがとりやすく、積極的に身体の相談やマッサージのお願いをしています。 次回は春季大会後。それまでに、新しいメニューでさらにパワーアップしていきます。

トップに戻る

R2/2/14 令和2年度春季四国地区香川大会抽選会

3月21日 レクザムボールパーク丸亀 11:30試合開始。              初戦は四学大香川西です。準備期間は5週間。ベストを尽くします。

トップに戻る

R2/2/13 テスト期間に入りました

本日から学年末考査期間。高校生である以上、学業第一です。そのため、野球部では練習終了時刻を18:00としています。無駄なく動いて、鍛えていきます。

 

 

 

 

トップに戻る

活動報告はじめます

高松東高校野球部は現在2年生7名、1年生6名、マネジャー1名の14名で活動しています。これから少しずつですが、活動報告をしていきます。よろしくお願いします。

       
トップに戻る