今の自分と、なりたい自分。
その間を結ぶのが、これからの3年間。
高校は、大学や就職への単なる通過点ではありません。
16歳から18歳という最も多感な時期に得た経験や感動は、
大人になってからのあなたに、はかりしれない影響を与えるでしょう。
高校を卒業すれば、様々なチャンスの扉が開かれ、人生の選択肢は無限に広がります。
西高は、あなたが自分でやりたいことを見つけ、その夢に挑戦し続ける力を養えるようにサポートします。
日々の勉強は、新しいことを学ぶ好奇心を刺激し、成長する喜びを教えてくれるでしょう。
部活動や行事を通して友達と同じ目的を共有することで、
仲間を信じること、お互いに協力することの素晴らしさ学ぶことができます。
もちろん、いろんな悩みを抱えたり、壁にぶつかったりすることもあるでしょう。
しかし、自分自身の問題にじっくり取り組むことで、
あなた自身でさえも気づかなかった、新しい可能性を見つけることもできるのです。
あなたが3年間の高校生活で得る経験、そして自信は、
将来、本当にやりたいことを見つけたとき、大きな原動力となるでしょう。
自分の夢に向かって本気で打ち込んでいる人って、とても素敵ですよね。
大好きなことに夢中になるとき、あなたは本当のあなた自身になれるんです。
さあ、あなたも西高で、夢への一歩を踏み出しましょう。