文化部

 吹奏楽合唱
  
  
 理学 新聞
  
  
 放送美術 
  
  
 書道家政
  
  
 写真 応援 
  
  
 漫画研究図書文芸  
  
  
 ESS茶・華道
  
  
邦楽   コンピュータ
  
 
文化部ブログ
「カテゴリ選択」と書かれたボックスで各部の記事を絞り込めます。
全ての記事を表示するには「カテゴリ選択」状態に戻してください。
 ※絞り込み用のボックスが出ていない場合は、
  ↓この「文化部ブログ」の文字をクリックしてください。
 

 

文化部ブログ
123
2017/11/14

【吹奏楽部】県高総文祭フェスティバルに参加しました。

| by 文化部
11月12日(日)レクザムホール・大ホールで開催された香川県高等学校総合文化祭「吹奏楽・管弦楽フェスティバル」に、中高合同で参加しました。県下の高校の吹奏楽部や管弦楽部が一堂に会する中で日頃の練習の成果を発表でき、とても有意義なイベントにすることができました。また、フェスティバルの最後には参加者全員で、東日本大震災の犠牲者の追悼と復興を願った「A SONG FOR JAPAN」を演奏し、音楽によって会場全体が互いの絆で結びつけられた一体感を存分に味わいました。


08:07 | 吹奏楽部
2017/11/04

【吹奏楽部】マーチングバンド全国大会四国予選に参加しました。

| by 文化部
 11月3日(金祝)丸亀市民体育館で開催された第45回マーチングバンド全国大会四国予選に吹奏楽部が特別ゲストとして招かれ、中高そろってセレモニー演奏を行いました。また、当日は係員としても運営業務にあたり、舞台裏でも大会を支えました。本校吹奏楽部はかつてこの大会に出場し、武道館やさいたまスーパーアリーナで開催される全国大会へ進んでいましたので、特に北高関係者の往時への思いをかきたてたのではないでしょうか。


07:47
2017/10/16

【吹奏楽部】リーダー講習会に参加

| by 文化部
 10月14日(土)・15日(日)の2日間にわたり香川県青年センターで開催された吹奏楽リーダー講習会に、吹奏楽部員の代表が参加しました。講師には全国的な指導者で各地を指導に回っていらっしゃる緒形まゆみ先生をお迎えし、吹奏楽の技術面、運営面さらに音楽理解や生活全般に至るまで、みっちり指導を受けました。講習の最後には各校のリーダーがそれぞれの部活動の問題点や改善方法を発表し、これから1年間に向けての意気込みを述べました。


07:31
2017/10/03

【吹奏楽部】全日本マーチングコンテスト四国支部大会に出場

| by 文化部
 9月30日(土)、丸亀市民体育館で行われた全日本マーチングコンテスト四国支部大会に、吹奏楽部が出場しました。困難な練習環境にもめげず他県の強豪校とも遜色ない演奏・演技を披露しました。結果は銀賞でしたが、審査員の先生方からはその完成度に高い評価をいただきました。みなさんのご支援に感謝いたします。

07:45 | 吹奏楽部
2017/09/19

【吹奏楽部】イベント演奏

| by 文化部
 台風一過の秋晴れの下、9月18日(月)地元の事業所が主催する地域交流イベントに招かれて演奏を披露しました。

08:14 | 吹奏楽部
2017/09/18

【吹奏楽部】全日本吹奏楽コンクール香川県大会

| by 文化部
 9月16日(土)丸亀市民体育館で行われた、第30回全日本マーチングコンテスト香川県大会において金賞を受賞し、9月30日(土)同じく丸亀市民体育館で開催される四国支部大会へ県代表として出場することになりました。みなさんの応援をよろしくお願いします。

08:42 | 吹奏楽部
2017/09/13

応援部の熱い夏!

| by 文化部
応援部の熱い夏!
  1    夏の高校野球 香川県大会
 2 夏祭りに出演
 3 地域の施設訪問
 4 チア 新チームで大会出場
 5 北稜祭「応援団ステージ」

1 夏の高校野球 香川県大会
   応援部の夏は野球
応援に始まりました7月の太陽が照り付ける丸亀ピカラスタジアム。野球部は3回戦まで駒を進め、いずれの試合も最後まで勝利をあきらめない粘り強い戦いで、応援する全ての人に感動を与えてくれました。そんな選手の皆さんの力になれるよう、応援部はこれからも全力で応援します。











2
 夏祭りに出演

 地元川西地区の夏祭り、白羽神社夏祭り、春日神社夏祭りに出演し、演舞を披露させていただきました。校歌を披露すると、卒業生の方々から「久しぶりに校歌が聞けてうれしいよ。」「懐かしい。」と、お言葉をいただきました。また、子どもたちにとって楽しい夏の思い出になるよう、一緒に「うどん早食い大会」に参加したり、「お魚つりゲーム」を手伝ったりするなど、お祭り盛り上げ隊としても協力しました。


 

3 地域の施設訪問

 大町コミュニティセンター(高松市牟礼町)、小規模多機能施設富士(高松市屋島西町)を訪問し、演舞を披露させていただきました。応援曲メドレーだけでなく、ポンポンを使ってのチア体験、リーダーによるギャグ(演芸)の披露など、皆さんに喜んでいただける内容を加えました。帰り際には「青春時代を思い出して涙が出たよ。」「元気をありがとう。」と声をかけていただきました。地域の皆さんに喜んでいただけることも応援部の大切な活動です。


 

 

4 チア 新チームで大会出場

 827日に大阪府立体育館で開催されたチアダンスの大会(USA Challenge Competition WEST)に、12年生のチアが出場しました。新チームとなって出場する初めての大会。全国大会からわずか2週間後の大会とあって、急ピッチで練習して本番に挑みました。結果を残す満足した演技ができるまでには、まだまだ練習を積む必要がありますが、今後ダンスの精度をさらに磨き、連続して全国大会に出場できるチーム目指して頑張ります。

 

 

5 北稜祭「応援団ステージ」

 99日の本校文化祭『北稜祭』において、「応援団ステージ」を行いました。野球応援曲、チアダンス、ギャグ(演芸)、校歌など、応援部が誇る演舞の全てを全力で披露させていただきました。たくさんの方々が足を運んでくださり、大きな拍手をくださいました。これからも見てくださる皆さんに元気になっていただける応援ができるよう、日々の練習を怠らず、努力してまいります。



 

 

 

 


10:37 | 応援部
2017/09/07

【合唱部】第70回全日本合唱コンクール四国支部大会

| by 文化部
9月3日 第70回全日本合唱コンクール四国支部大会

高知市文化プラザ かるぽーと大ホールで行われた第70回全日本合唱コンクール四国支部大会に合唱部が出場しました。結果は銅賞でした。


本校合唱部は、8月5日にレクザムホールで行われた、全日本合唱コンクール香川県大会で香川県代表として選ばれ、9月3日に開催された四国支部大会の高等学校部門・Aグループ(32人以下)に出場することができました。
課題曲「再会」と自由曲「愛人ジユリエツト」の2曲を演奏し、日頃の成果をしっかり出すことが出来ました。今後も聞いてくださる方々に、気持ちを届けられる合唱を目指して歌っていきたいと思います。これからも応援をどうぞよろしくお願いいたします。

北稜祭(一般公開9月9日)では11:50~12:20にコモンホールで演奏します。
是非お聴きください。
08:40 | 合唱部
2017/08/30

【邦楽部】全国総文祭 日本音楽部門

| by 文化部
7月31日 第41回全国高等学校総合文化祭日本音楽部門

宮城県多賀城市文化センターで行われた全国総文祭に邦楽部(4名)が参加しました。


「香川県合同」チームとして、県下の4校が合同で藤井凡大作曲「箏と十七絃による三重奏曲」を演奏しました。審査員の先生からは「呼吸がよくあっていた。合同チームでこれだけまとまるのは素晴らしい」との講評をいただきました。ご声援ありがとうございました。

15:34
2017/08/28

【書道部】第6回 うどん県書道パフォーマンス大会

| by 文化部
8月27日,サンポートにて行われた「第6回うどん県書道パフォーマンス大会」に書道部が参加しました。「コード・ブルーサウンドトラック」の曲に合わせ、部員9名が息の合った書道パフォーマンスを披露しました。仕上がった作品については、審査員の先生から「作品構成が良く今後が期待できる楽しみな学校である」という評価をいただくことができました。

 

13:36 | 書道部
123
香川県立高松北高等学校
〒761-0121
香川県高松市牟礼町牟礼1583-1

TEL 087-845-2155
FAX 087-845-2157


  
 


 

学校案内

 

スマホからの閲覧について

スマートフォンからアクセスすると、最初は次のような画面になります。


画面左下のボタンをタップすると、通常の表示に変わります。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


 
カウンタ
COUNTER113550
 2016.9.19~
QRコード
 

学校紹介
校長あいさつ
教育方針
コース
教育課程
年間主要行事
沿革
校歌
学校環境
情報公開
スクールライフ
年間行事予定
月間行事予定
日課表
緊急時の対応
食堂・購買部
ブログ
特設ブログ
北高ブログ
進路指導
部活動
運動部
文化部
PTA
北稜かわら版
お問い合わせ
アクセス
証明書の発行について
教育実習について

Copyright(C)2016 Takamatsu Kita High School All rights reserved.