❝教育方針❞

国家及び社会の有為な形成者として、知・徳・体の調和のとれた、心身共に健全な人間の育成を期する。

特に、文武両道の高校生活を通じて、生徒の創造的な知性を育て、豊かな情操を養い、身体を鍛えるとともに、自主的・自律的な態度や公共の精神を培う教育を推進する。

”教育目標”

(1) 自ら学び、考え、実践する態度や能力を育成するとともに、個々生徒に応じた指導により、学力の一層の向上を図る。

(2) 人格のより良い発達をめざし、自主的・自律的な生活態度や好ましい人間関係を育て、社会の形成に参画し貢献する態度の育成を図る。

(3) 自己の能力や適性について自覚を促し、進路情報の提供や進路相談等により、生徒一人ひとりの主体的な進路選択の実現を図る。

(4) 特別活動等における集団生活を経験させることにより、協調の精神や豊かな実践力を養い、個性や体力の伸長を図る。

※丸亀高校(全日制)は平成28年度より
スーパーグローバルハイスクール(SGH)アソシエイト校〚香川版SGH〛として活動しています。