定時制の学校行事
〇オリエンテーション
 ・新入生が在校生と交流を深めることで、学校の雰囲気や定時制の仕組みに早く慣れてもらうために実施しています。   


〇定通総体
 ・定時制、通信制に通う生徒のための真夏の祭典が、定時制通信制総合体育大会です。
  令和2年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で中止されましたが、例年は6月に県大会、8月に全国大会が行われます。
  全国大会の会場は、駒沢体育館、駒沢陸上競技場、小田原アリ-ナなど、なかなか経験できない会場で大会が行われます。
 ・定通総体に向けて、生徒全員が各種目に分かれて放課後に練習を行います。
  活動している部活動は、卓球、バドミントン、陸上競技です。
  在校生は、あこがれのグラウンドや競技場でプレ-するのを夢見て、練習に取り組んでいます。
 ・令和元年度は、陸上競技男子7名、バドミントン女子団体、卓球男子団体と男子個人2名が全国大会に出場しました。

〇定通軟式野球
 ・放課後の限られた時間ですが、協力して、チームプレーを大切に練習しています。
 ・県大会と四国大会を勝ちぬけば、全国大会では憧れの神宮球場で試合ができます。
 ・令和元年度は県大会で優勝し、四国地区代表として、全国大会に出場しました。

〇交通安全教室

〇津島杯(クラスマッチ)
 ・生徒会が競技内容や運営方法を企画して実施しています。


〇校内生活体験発表
 ・日頃の学習で学んだことや、生活の様々な場面で経験したことを発表する場です。
  卒業までに、生徒全員が発表します。
 ・上位1名は県大会に出場します。
  県大会で上位に入賞した生徒は、全国大会に出場できることになっています。
 ・発表者は、自分の思うことや感じること、経験したことや学んだことを自分の言葉ではっきりと伝え、
  聞く者はそれを感じとって自分の中に取り込むなど、それぞれの生活や学習について考えるよい機会になっています。
 ・平成30年度は、本校の生徒が県大会で優秀賞を受賞しました。

〇文化祭(斯文祭)


〇遠足
 ・例年、10月下旬~11月上旬に実施しています。
 ・令和元年度は、Newレオマワールドに行きました。

〇送別会
 ・賞状賞品授与式、校長講話、送辞、答辞と卒業生からの一言で構成されており、定時制独自の卒業式にあたります。