Q1 単位修得の「単位」とは何ですか。

A1進級や卒業に必要なものです。
週に1時間授業がある科目は「1単位の科目」と言い換えることができます。
そしてこの科目は1年間で約35日授業があると考えられています。
つまり、週に2時間授業がある科目は「2単位の科目」と言い換えることができ、この科目は1年間で約70日授業があると考えればよいわけです。
本校定時制では、学年により受ける科目と科目数は違いますが、各学年で教科・科目を19単位修得し、特別活動を履修しなければ進級できません。

Q2 単位を修得するとはどういうことですか。

A2まず授業日数(1単位の科目なら1年間で35日、2単位の科目なら1年間で70日)の3分の2以上出席し、授業中熱心に取り組み、提出物をきちんと提出し、定期考査で100点満点中30点以上取っていれば、その科目の単位が修得できます。

Q3 定期考査は年に何回ありますか。

A31学期中間、1学期期末、2学期中間、2学期期末、学年末の計5回です。

Q4 定期考査で点がとれなかったら進級できないのですか。

A4100点満点中30点以上といっても授業中の取組や提出物の平常点を盛り込みますので、まじめにやっていれば最終的には30点以上取れます。

Q5 授業日数の3分の2以上出席していないと進級できないのですか。

A5はい。
本校定時制では全体の授業日数、各科目の授業時数ともに3分の2以上出席していないと進級できません。
また、1科目でも単位修得ができなかった場合は、進級や卒業ができません。

Q6 成績について自信がないのですが・・・。

A6出席重視で、少人数の個別指導が可能なので、やる気さえあれば大丈夫です。

Q7 宿題はありますか。

A7科目にもよりますが、ほとんどありません。

Q8 検定に力を入れていると聞きましたが、勉強が苦手な人でも合格できますか。

A8初歩的な検定から受験します。地道に努力すれば合格できます。

Q9 制服はありますか。

A9制服はありません。

Q10 年齢構成を教えてください。

A10ほとんど10代です。20歳以上の人もいます。

Q11 20歳以上ですが、校内で喫煙はできますか。

A11教職員を含め、校内は全面禁煙です。
授業時間内は、20歳以上でも喫煙禁止です。

Q12 仕事(アルバイト)は自由にできますか。

A12仕事(アルバイト)は、その体験が人間形成に役立つので許可しています。
勉学がおろそかにならないよう、就業時間や内容を考えてから決めましょう。
授業後、夜間の仕事(アルバイト)は禁止です。

Q13 校内で携帯電話は使えますか。

A13授業や学校行事中の携帯電話使用は禁止です。