歓迎のご挨拶

ごあいさつ 〜校長室からホームページをご覧の皆さまに〜

平畑校長

ごあいさつ 〜校長室からホームページをご覧の皆さまに〜

ホームページへのアクセス、ありがとうございます。

香川県立坂出高等学校は、大正6(1917)年に香川県立坂出高等女学校として創立の後、昭和24年の学制改革により香川県立坂出高等学校となり、昭和42(1967)年に音楽科を併設するなどの変遷を経て、現在に至っています。今年、平成29(2017)年には創立百周年を迎え、9月30日に高松レクザムホールで記念式典を挙行します。

平畑校長

坂出高校の校地は、よくあるフェンスや植木ではなく、美しい白壁で囲まれています。また校内には松の木が多く、風が、その青々とした爽やかな香りを教室まで運んでくれます。築後半世紀を超えた老朽校舎の建て替え工事が無事終わり、昨年末12月に白亜の新校舎が完成いたしました。恵まれた環境の中、生徒達はのびのびと、そしていきいきと学校生活を送っています。

坂出高校に、校訓と呼ばれるものはありません。 代わりに、坂高生を支える、二つの言葉があります。  一つは、「高潔な志を掲げその実現に向けて自ら判断し行動する」という意味の「高邁自主(こうまい じしゅ)」。もう一つは、「英知は苦難を通じて来たる」という意味のギリシア語の「パティマトス」。これら二つの言葉は、坂高生の丹田に深く浸透し、行動の拠り所となっています。

このホームページでは、現在進行形の坂出高校をご案内しています。今年度から普通科に新たなコース「教育創造コース」を設置いたしました。百年の歴史で変えてはならない「不易」、そして社会の動きに柔軟に対応する「流行」。どちらも大切にしなければなりません。 生徒と教職員の日々の着実な営みが、やがて坂出高校の新しい伝統となります。 今後とも、坂高生の活躍にご期待ください。

 
 
平成29年4月1日■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
香川県立坂出高等学校 校長 平 畑 博 人 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2017-05-30 (火) 17:55:29 (263d)