高松高校校舎

学校からのごあいさつ

 本校は、明治26(1893)年の開校から、もうすぐ130周年を迎える歴史ある伝統校です。
 戦後の学制改革で、それまでの高松中学校と高松高等女学校がそれぞれ新制高等学校に移行しました。
 その翌年、これら両校が統合されて現在の高松高等学校となり、爾来70年を超える歳月が流れました。
 これまでに数多くの著名人を輩出し、5万4千余名の卒業生は、広く世の各界で活躍しています。

 学舎は、通学至便な高松市中心部に位置しています。
 四囲を白亜の校舎に囲まれたプラザには笹竹がすっくと伸び、シンボルツリーの楠が見守る全天候型運動場など、竣工から四半世紀を経て施設・設備はなお清新さを保ち、落ち着いた教育環境を整えています。
 設置課程は、全日制のほか定時制と通信制です。いずれの課程にも、普通科を置いています。


 本校に校訓はありません。
 しかし、それに代わるものとして、校歌二番に謳われる「独立自主」が尊ばれています。
 旧制中学校の「至誠一貫」や高等女学校からの校章「雪持笹」に込められた不屈と忍耐の精神をも併せ、自由闊達な校風のもと、生徒一人ひとりが高い志を掲げ、自ら学ぶ学校を築き上げてきたところです。


 ここに溌剌と挙る一千余名の生徒は、揺るぎない向学の念のもと、真理の道を究めゆこうとしています。
 意気に燃える若人は、自治を誇りに、数多い校友会活動や多彩な学校行事にも、励むことを忘れません。
 これらを通じて人格を陶冶し、将来、社会に貢献するとともに自らに課せられた責任を果たすことでしょう。
 今後も、生徒・教職員一同、名門校としての誇りを胸に、新たなページを拓いてまいります。

旧正門より望む校舎

せとうち留学(全国募集)

「せとうち留学」バナー

スクールポリシー

schoolpolicy-banner

新着情報

2022/11/24
04年度12月行事予定(全日制)
教務部
2022/11/17 行事記録(通信制)
通信制 遠足
通信制教頭
2022/11/11
通信制12月・1月行事予定
通信制教頭
2022/11/07 卓球部
卓球部通信 Vol.31
卓球部
2022/10/28
令和5年度高松市奨学金支給制度(1・2年生対象)
教務部

トピックス

定時制 校外研修(遠足)

2017年11月20日 20時00分
行事記録(定時制)

      
       

11月17日(金)、定時制の校外研修(遠足)を実施しました。
定時制生徒・職員33名が参加し、徳島県に向けて9時に学校を出発しました。
藍住町歴史館「藍の館」で、藍染めに挑戦し、各自お気に入りのハンカチを作成しました。
その後、とくしま動物園に移動し、動物たちと楽しいひとときを過ごしました。
秋の美しい紅葉と爽やかな空気に触れながらの、実り多い研修でした。

通信制  秋の遠足

2017年11月6日 09時50分
行事記録(通信制)

通信制の遠足

 11月5日(日)、通信制の遠足を実施しました。
 通信制生徒・職員61名はバス2台に分乗して高知県に向けて出発しました。
 「のいち動物園 」到着後、各学年次で集合写真を撮影して動物園の散策に移りま
した。動物園を十分に堪能し、「西島園芸団地」にて植物を観賞しました。
 天候にも恵まれスクーリング日とは違った充実感を味わうことのできた一日でした。

サービスエリア休憩 動物園入口 キリン

あしか 西島園芸団地入口 園芸団地園内

今年もGGA・先輩講演会を開催しました

2017年10月27日 16時30分
行事記録(全日制)


平成14年から始まったGGA(玉翠グローバルアカデミー)は、第16回となりました。
本年度の講師は、昭和47年卒業で元朝日新聞社代表取締役社長の木村伊量氏です。
「君たちが未来を開く グローバル時代をタフに生き抜くために」との演題で、豊富な海外経験や流暢な英語も交えながら、後輩たちに対し、幅広い教養を身に付け、自らの頭で深く物事を考え、広く世界につながってほしいとの期待を、弁舌軽やかに、かつ、情熱をこめて語られました。きっと生徒の心に響きわたったことでしょう。
予定の時間は瞬く間に過ぎ去り、体育館や引き続く会議室での多くの生徒からの質問にも丁寧にお答えいただきました。
木村先生におかれましては、今後ともよろしくご指導ご鞭撻いただくとともに、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。
〉〉〉〉〉講師紹介.pdf講演レジュメ.pdf

定時制通信制 生活体験発表大会香川県予選が行われました

2017年10月14日 16時00分
行事記録(通信制)

第65回全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会香川県予選会が開催されました。
会場は、例年どおり、サンポートホール高松の第2小ホールでした。
県内の各定時制・通信制高校から、それぞれの代表者13名が熱弁をふるったのです。
本校からは定時制・通信制の各代表として次の2名の生徒が素晴らしい発表をしました。
     定時制の3年次生 シマブコロ・マイケル・ジェイさん      演題「I have a dream」
     通信制の4年次生 長井桃香さん                   演題「あの日学校に行っていたら」
審査の結果、シマブコロ・マイケル・ジェイさんは優秀賞、長井桃香さんは優良賞に輝きました。
お二人の受賞を心からお祝いしたいと思います。おめでとうございます。

発表 定時   発表 通信

国際理解学習~韓国について~ が行なわれました

2017年10月12日 21時00分
行事記録(定時制)



10月12日(木)、国際理解学習が行なわれました。
香川県国際課から、国際交流員の辛惠珍(シン・へジン)さんが講師として来校しました。
始めに、韓国の文化・歴史、韓国の高校生活等について話を聞きました。
その後、韓国の伝統的な組紐(メドゥプ)の「露結び」に挑戦しました。
90分間という限られた時間でしたが、辛さんとの国際交流体験を通じ、生徒は新しい発見をして視野を広げたことでしょう。

全日制の課程では後期のスタートです

2017年10月10日 11時00分
行事記録(全日制)


全日制の課程は、前期・後期の二学期制を採用しています。
平成29年度の後期は、10月10日(火)から、いよいよスタートです。
これから深まり行く秋とともに、学校での授業を中心とした日々の勉学は言うに及ばす、
スポーツに芸術に、更には読書にも励んで、人間的に大きく成長してほしいと思います。
体育館での始業式の後、各HRでは後期の学級役員等を選出しました。
あわせて、東南海地震に備えてのシェイクアウト訓練も実施しました。
秋とはいえ、今週は暑い日が見込まれ、臨機応変に更衣完了は来週まで延期しています。

通信制 体育祭が行われました

2017年10月8日 16時00分
行事記録(通信制)

第43回体育祭が、本校体育館で72名の生徒(家族を含めると約90名)が参加して開催されました。

和気藹々とした雰囲気のなか、午前中はリレー競技や長縄跳び、玉入れ、午後は男女別ソフトバレーボールで、
爽やかな汗を流すことができました。

総合優勝は、8種目中6種目で1位となった4年次生でした。

参加した皆さん、お疲れ様でした。
長縄飛び  ドリブルリレー パン食い競争
パン食い競争(子ども) 表彰式

観月句会が行なわれました

2017年10月6日 21時00分
行事記録(定時制)





毎年この季節に、学校評議員や保護者に参加いただき、観月句会を行っています。
今年は、2日前が中秋の名月で美しい月が見えていたのですが、当日はあいにくのお天気となり残念ながら月を見ることはできませんでした。
それでも、黒板にはチョークで描いた満月が、実際の月に負けないくらい美しく輝いて、生徒は想像力も逞しく俳句作りに励みました。
句会の後、玉翠会館の和室に移り、和菓子と生徒たちが点てたお抹茶をいただいて、日本の伝統文化をまさに味わいました。

「『独立自主』の鐘」が響くようになりました

2017年10月6日 08時00分
学校からのお知らせ

本校には、「『独立自主』の鐘」が設置されています。『独立自主』の鐘

プラザ西側の4階まで上る螺旋階段の塔屋に2基の鐘が吊り下げられているのです。

これは、創立110周年を記念して、玉翠会から寄贈されたものです。

平成159月から、朝夕、高松高校にはその鐘の音が鳴り渡っていたとのこと。

それが、いつごろからかは定かでありませんが、すっかり鳴り止んでいたのです。

このたび、その修復工事のすべてが完了しました。

毎日、朝830分と、夕方525分に、すずやかな音色を響かせています。

                                 

職業研究(体験授業)が行われました

2017年9月29日 21時00分
行事記録(定時制)



外部から講師をお招きして、9月22日(金)・29日(金)の2日間、職業研究の体験授業を行いました。
生徒がそれぞれ興味ある職業の講座を選択し、22日は5講座、29日は7講座に分かれての実施でした。
普段の授業では経験できない専門的な内容に触れながら、将来の職業について深く考えるきっかけができました。
写真は「動物看護・トリマー・しつけ」と「自動車整備士」の様子です。

「♬校歌を訪ねて♪」に高松高校が掲載されました

2017年9月29日 09時09分
学校からのお知らせ

文部科学省教育課程課が編集する月刊誌に『中等教育資料』があります。

巻頭のカラーページには「校歌を訪ねて♪」のコーナーが設けられています。

全国の中学校や高等学校から、毎月1校が選ばれ、紹介されています。

このたび、その9月号で、高松高校の校歌が紹介される運びとなりました。

現在の校歌が制定された経緯や校歌に込められた願いなどが記されています。

詳細は、PDFファイルをご覧ください。〉〉〉「♬校歌を訪ねて♪」

第67回 高松高校文化祭開催

2017年9月10日 17時00分
行事記録(全日制)

2017/9/9(土)、9/10(日) 第67回高松高校文化祭が開催されました。パンフレット

「今年の文化祭テーマである「High3(Highの3乗)」には3つのHighへの思いが込めら
れています。まずは高松高校の名に含まれている「High」、高高生らしさを出した文化
祭にしましょう。そしてハイクオリティーの「High」、他にはないような素晴らしい作
品で来てくださった方たちを感動させて見せます。最後にハイテンションの「High」、
文化祭に関わる全ての人で盛りあげたいものです。
  この3つの High で、今年も最高の文化祭を作りあげることができるはずです。この
2日間が、皆にとって忘れられない最高の思い出になりますように!」
(文化祭パンフレットより)

文化祭風景

文化祭風景

文化祭風景

第1回GGAが開かれました

2017年8月10日 15時55分
行事記録(全日制)


平成29年度 第1回 玉翠グローバルアカデミー講演会(GGA)
 
が開かれました。

  日 時 : 2017.7.6 (木)  13:30~15:00
  演 題 : 「 学問・起業・社会貢献 」
  
ゲストスピーカー :鎌長製衡株式会社 代表取締役社長
            鎌 田   長 明 氏 (本校平成10年卒)

第1回GGA