各種証明書について

香川県条例の改正により、平成16年4月1日(木)から各種証明書(卒業証明書・学業成績証明書・単位修得証明書・調査書等)が有料になりました。1通につき、香川県証紙400円が必要です。なお、香川県証紙は、県庁・市町村役場・陸運支局等で販売しており、学校では取り扱っておりませんのでご注意下さい。証明書の郵送を希望する場合は、申請前に、お電話にて学校(事務室)へお知らせください。卒業後5年間を経過している場合は、調査書および学業成績証明書は発行できません。

原則として、本人申請、本人受領となっております。交付の際には本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証等)の提示をお願いします。ご都合により、ご家族が申請、受領をする場合は、ご自身を証明できる書類及び本人との続柄の確認ができる書類等の提示をお願いします。それ以外の方が、申請、受領をする場合は、正当な委任状(様式例参考)の提出とご自身を証明できる書類の提示をお願いします。

不明な点がありましたら、学校へお問い合わせください。

○発行できる証明書
  • 卒業(修了)証明書
  • 成績証明書(卒業後5年以内)
  • 単位取得証明書(卒業後20年以内)
  • 調査書(卒業後5年以内)

高等学校証明書交付申請書.pdf

高等学校証明書交付申請書.word

委任状(様式例).pdf

教育実習について

本校の教育実習生の受け入れ規定は以下のとおりです。規定に従って、申し込みください。

1.教育実習の許可条件
  • 原則として本校の卒業生であること。
  • 教員になる意志が強く、教員採用試験を受験する者であること。
  • 在学する大学に、付属高校等の教育実習の施設が設置されていないこと。
  • 本校の指定する期間に実習が可能であること。
  • 本校の規則及び校長の指示が厳守できること。
  • 麻疹及び風疹の抗体を保有していること。

2.教育実習受け入れの内諾
  • 校長が関係職員と協議の上、許可する。

3.実習の申請及び手続き
  • 申込期間は、実習希望前年度の4月1日から6月末日とする。
  • 担当者に申し出て、本校所定「教育実習許可願」を提出する。
  • 出願者に対し、7月下旬に実習内諾の可否を連絡する。
  • 内諾を得たものは、大学を通じて「教育実習依頼書」を本校校長に提出する。

4.その他
  • 実習生は、本校の指定する日(実習開始日の直近の金曜日)に来校し、事前研修を受けること。

教育実習許可願  (word)

2024年度の教育実習について

【申込期間】    
  • 2023年4月1日(土)〜6月30日(金)

【内諾の可否通知】
  • 2023年7月下旬

【事前研修】     
  • 2024年5月31日(金) 16時〜

【実習期間】     
  • 2週間:2024年6月3日(月)〜6月14日(金)
  • 3週間:2024年6月3日(月)〜6月21日(金)