学校の様子(ブログ)

農業🧑‍🌾NOW❗️(2/24)

2024年2月24日 08時46分

👨‍🌾おはようございます。今日の農場は、曇り🌥️。IMG_2021

🤠農場探訪

今日も日々の管理を行なっています。

🐓畜産部:集卵前管理、柔らか卵を集めています。ふだんに比べ、殻がやわらかい「ふにゃふにゃ卵」や小さい卵が多く、産卵数も少ない。大変だ❗️理由を生徒が教えてくれました。明日の豆知識でお知らせします。IMG_2052

○🌺草花部:毎週末は、サイネリアへ液肥の散布を行います。一つずつ施肥します。大変だ❗️IMG_2045

🤠農場マメ知識「春の七草」(3)

七草は、正月6日に野原や水辺で摘みます。七草は茎が伸びずに地面にはを広げている状態が食べ頃です。この様な植物を「ロゼット植物」といい、春が来ると茎が伸び花が咲きます。「抽台(ちゅうだい)」といいます。覚え方は、【せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ これぞななくさ」、そろそろ花が咲く季節です。少し道端に👀を向けると楽しいですよ😃(会報『自然保護』NO.549を参照)

農業NOW🧑‍🌾(2/23)

2024年2月23日 09時00分

おはようございます。今日の農場は、7.7度。今日も雨。肌寒い朝を迎えています。

🤠農場探訪

今日も生徒が頑張っています。豚舎の清掃中です。IMG_2007

ブタも喜んでいます🙂IMG_2019

🤠農場マメ知識「春の七草」(2)

日本では、平安時代に書かれた「皇太神宮儀式帳」(804年)に、正月七日に若菜を羹(あつもの:お吸い物)として奉った事が記録されています。また、室町時代の連歌師・梵灯が著した連歌の注解書「梵灯庵袖下集」には、現在の七種の若菜の名があげられています。江戸時代に幕府が人日を五節句の一つと定めた事で、庶民も七草がゆを食べるようになりました。このことからも、「春の七草がゆ」は、千年以上続く伝統食だとわかります。(会報『自然保護』NO.549を参照)

農場NOW❗️(2/22)

2024年2月22日 08時15分

 おはようございます。今日の農場は、気温8.9度、今日も雨です。

🤠農場探訪

本校農業科には、農産科学科・植物科学科・食品科学科の3つの学科があります。そのうち、食品科学科は本校で、植物科学科の植物バイオコースは本校で生物工学に関する実験や知識を、農場で自分たちで繁殖させたコチョウランの栽培を中心に学んでいます。コチョウランの無菌播種(はしゅ:タネをまくこと)の様子です。ちなみに、種を蒔いて増やすことを種子繁殖と言います。コチョウランの種子には、発芽のための養分がないため、養分を含んだ寒天に蒔きます。その他、葉っぱで増やす「葉片培養」や、茎で増やす「花茎培養」などがありますよ😊

IMG_1965

食品科学科での実習、ミカン缶詰の準備で、ミカンの筋取りの様子です。IMG_1970

🤠農場マメ知識

今日から、春の七草について連載します。昔から七は吉数とされました。中国では、元日から七日目を人日と呼び、この日に七種の菜で羹(あつもの、お吸い物などの温かい料理)をつっくて食べ、病気のもとをはらう習わしがありました。これが日本で、若菜摘みの文化と結びついたと考えられます。(会報『自然保護』NO.549を参照)

香川県学校農業クラブ引継式

2024年2月21日 19時59分

本日、本校にて香川県学校農業クラブ連盟事務局の引継式が行われました。

今年度事務局、石田高校の県連会長から来年度県連会長の赤石さんへ県連旗の引継ぎです。

IMG_20240221_130825

IMG_20240221_130842

農場NOW❣️(2/21)

2024年2月21日 08時15分

 おはようございます。今朝の農場の気温は11℃、☔です。剪定を終えたナシも冷たそうです。七宝山も雨雲に隠れています。

IMG_1940

🤠農場豆知識

昨日、農場周辺を散策していると次の光景に出会いました。水仙の3姉妹です(ドイツ語でNarzisse、女性名詞です)。最初は、「日本水仙」です。

IMG_1675そのお隣に、黄色い「黄房水仙」、もう一つは「タリア水仙」の特徴を持った新品種?が咲いていました。タリアの副花冠は白ですが黄色いところが異なります。野生種かもしれません。IMG_1673タブレット片手に、散歩はどうですか?(参考:beginner.garden)

農場NOW❗️(2/20)

2024年2月20日 08時15分

おはようございます。今日の農場は13℃、湿度90%。まるで梅雨のような朝です。農場を巡ると、ブルーベリーの開花が始まっていました。昨年の枝に花をつける「直花タイプ」です。収穫をお楽しみに❣️IMG_1924(果樹部のブルーベリーです)

農場NOW!(2/19)

2024年2月19日 07時42分

 おはようございます。農場は11℃、雨のポロポロで始まりました。

🤠農場豆知識

 今日は、二十四節気の一つ「雨水」。「雨水」とは、雪が雨へと変わって降り注ぎ、降り積もった雪や氷もとけて水になる頃という意味。農耕の準備を始める目安とされています。

IMG_1901 
写真は、ブルーベリーです。すでに、葉っぱに雨が見えます。

農場NOW‼️(2/18)

2024年2月18日 08時54分

おはようございます。本日の農場は、気温9℃、快晴。今日も生徒が実習を行なっています。

IMG_1888(管理棟から、畜舎を臨む)

今日も、畜産部の生徒が家畜の世話をしています。床替(とこがえ:寝床をきれいにすること)をしてくれたブタは嬉しそうでした♪   近づくと、集まってきます。なお、ブタは出産から約6ヶ月で出荷されます。

IMG_1883

今日の中央農場☘️

2024年2月17日 11時49分

2月17日(土)晴れ☀️

今日も中央農場は稼働しています。

植物科学科で育てている春の花。とても綺麗です。

DSC_9622

何の作業ですか?と尋ねると、

「枯れている葉を取り除き、品質の良い苗にしています。」としっかり答えてくれました。

一つ一つ丁寧に作業をしています。

DSC_9619

農産科学科では、集卵用のかごを消毒していました。

「先生、そこにいたらかかりますよ。」と気遣ってくれました。

DSC_9608

DSC_9617

DSC_9618

草花にも動物にも、我々教員にも優しい笠高生✨

自慢です😊

農業NOW❣️

2024年2月17日 10時04分

おはようございます。本日の農場は、気温5℃、快晴です。柿の剪定もほぼ終わりました。IMG_1865

(中央農場柿園にて)

自習スペース開放☆延長します!!

2024年2月16日 18時52分

生徒から、「先生、自習スペースをテスト期間中も開放できませんか?」と声が上がりました。

もちろん、それにはお応えします!

詳しくは、チラシをご覧ください。

来週もテスト勉強頑張りましょうね。

240219_自習スペース案内チラシ②

農場NOW!(2/16)

2024年2月16日 08時07分

おはようございます。昨日、春一番が訪れた農場。朝の気温は7℃、やや曇りの始まりとなっています。暖かいせいか野菜の生育も順調です。

本校の玉ねぎ畑です。IMG_1851

新着図書が入りました

2024年2月15日 19時03分

人権に関する図書が50冊ほど図書室に入りました。

本棚に並べる前の整備作業を生徒ボランティアさんにお願いしたところ、10名を超える生徒がお手伝いに来てくれました。書くその1

寄贈のスタンプを押したところに「人権・同和教育部より寄贈」の文字を丁寧に書き入れ、本棚に陳列してくれました。

書くその2

ほんだな (2)

本日より貸出可能です!ボランティアさんありがとうございました。。。あらもう読んでますね。

本7

みなさんも、図書室に来て新着図書をチェックしてみてくださいね。

人権擁護委員さんから講話

2024年2月15日 18時47分

今日は3年生登校日。体育館で人権擁護委員さんによる講話を聴きました。

1

デートDVやインターネットによる人権侵害がテーマで、卒業後こまったことがあったら、相談できる窓口についても紹介してくださいました。

途中、先生がたによる寸劇や、動画視聴もあり、楽しく学べました。

2

3

今後も、自分も相手も人権が守られた関係を大切に人生を歩んでいってくださいね。

人権擁護委員さん、本日はほんとうにありがとうございました。

草花のカタチ♪(2年植物科学科)

2024年2月15日 17時21分

2月15日(木)5校時、2年植物科学科での「草花」の授業。

実際の切り花を見て、草花の栄養器官について学んでいます。

DSC_9595

DSC_9591

DSC_9600

切り花以外にも、鉢ものや花壇用草花を比較しています。

DSC_9603

DSC_9598

実際に、農場で栽培しているサイネリアやビオラが教材なので、みんな興味深く学習しています。

DSC_9592

DSC_9594

DSC_9604

良い品質に育てるためには、様々な工夫が必要なのですね。