警報発令時の対応

 日頃は、本校の教育活動につきましてご理解を賜り、ありがとうございます。
 さて、本校の警報発令時の対応につきまして、以下のようにしておりますので、お知らせいたします。

1 午前6時の段階で、中讃地域(丸亀市・坂出市・善通寺市・綾川町・宇多津町・多度津町・まんのう町・琴平町)のいずれかの市町に警報(大雨・洪水・暴風・大雪・暴風雪のいずれか)が出ていれば、生徒は自宅待機とし、学校では授業の開始を見合わせます。

2 中讃地域以外に居住している生徒の場合、居住地域・通学経路に上記の警報が出ている場合は、中讃地域に警報が出ておらず、授業が行われていても、危険を回避するため自宅待機とします。この場合、出席簿上は出席停止とし、欠席扱いにはなりません。
警報が解除された場合、学校に連絡した上で、登校させてください。

3 中讃地域のいずれかの市町において午前10時の段階で引き続き警報が出ていれば、臨時休業となります。午前10時までに警報が解除されれば、12時までに登校させてください。
           12:00~12:20 SHR
           12:20~13:10 4校時
           13:20~14:10 5校時
           14:20~15:10 6校時
           15:10~15:20 清 掃
           15:20~15:25 SHR
※食堂は休業です。(昼食をすませてから登校させてください)

4 午前6時の段階で警報は出ていないが、警報が発令されることが予想される場合

① 職員連絡網を使って、緊急連絡を行います。
その後、担任から生徒に連絡をします。
② 担任から連絡がない場合は登校させてください。

警報発令時の対応について(PDF)