NEWS

 

平成31年度入学式

2019年4月9日(火)に入学式が行われました。校門の桜が咲き誇る中、今年度は190名が入学しました。また、式の最後には部活動有志による校歌披露が行われ、新しく琴平高校の一員となる1年生を歓迎しました。

 

金丸座の新座布団デザイン

旧金毘羅大芝居(金丸座)の新しい座布団を本校美術部がデザインしました。美術部が考案した18案の中から、四隅に波の模様があしらわれた武内さん(2年)のデザインが採用されました。2019年3月25日(月)に座布団の敷き詰め作業を行われ、野球部やサッカー部の生徒も手伝いました。

 

ペドラムさん来校

2019年3月7日(木)にドイツからペドラムさんが来校し、生徒とともに授業を受けました。3年前に留学生として6か月間、香川を訪れていたご縁で、今回は本校の生徒と交流を行いました。授業中はもちろん、休み時間にも英語を使ってコミュニケーションをとり、生徒にとっても刺激の多い1日となりました。

 

進路相談会

2019年3月4日(月)に、1・2年生を対象とした進路相談会が行われました。県内外の大学・専修各種学校・企業から講師の先生をお招きし、貴重なお話を聞くことができました。また、社会で活躍している本校OBの方々や先日卒業したばかりの卒業生から受験や就職に関する体験談も聞き、進路実現のためにどのような努力が必要かを知ることができました。



第70回卒業証書授与式

2019年3月1日(金)に、第70回卒業証書授与式が行われました。204名の生徒一人ひとりの名前が担任によって読み上げられ、生徒たちも3年間への様々な思いを噛みしめながらしっかりと返事をしていました。卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。それぞれの道での、益々のご活躍を応援しています。



こんぴら船々in神戸

2019年2月9日(土)に、とらすとK、郷土芸能同好会、ボランティアで参加した生徒、卒業生などが神戸を訪問しました。郷土芸能同好会のこんぴら船々披露や、とらすとKが文通を続けている神戸の方々との交流などが行われ、生徒たちも楽しいひと時を過ごすことができました。


献血ボランティア

2019年2月12日(火)に香川県赤十字献血センターより献血カーが来校し、献血ボランティアが実施されました。初めて献血をする生徒から、献血は13回目というベテランの教員まで、28名の参加がありました。

 

防災訓練

2019年1月31日(木)に防災訓練が行われました。消防署より3名の隊員の方にお越しいただき、消火器を使った消火活動を体験したり、避難訓練についてのご講評をいただいたりしました。

 

AED講習会

2019年1月23日(水)に1年生対象のAED講習会が行われました。日本赤十字より講師の方にお越しいただき、人形を使って心肺蘇生法の練習を行い、AEDの使い方を学ぶことができました。

 

平成30年度 香川県高等学校剣道強化大会(第28回全国高等学校剣道選抜大会香川県予選会)

2019年1月13日(日)に高松桜井高等学校にて、平成30年度香川県高等学校剣道強化大会(第28回全国高等学校剣道選抜大会香川県予選会)が行われ、本校剣道部が初の男女アベック優勝を果たしました。その結果、全国大会と四国大会に出場が決まりました。日頃よりたくさんのご声援ありがとうございます。



第六十四回青少年読書感想文コンクール香川県審査会

第六十四回青少年読書感想文コンクール香川県審査会にて、本校の1年大谷雪乃さんが自由読書の部で最優秀作品に選ばれました。

マララ・ユスフザイ著『私はマララ 教育のために立ち上がり、タリバンに撃たれた少女』を読み、「教育という武器を手に」という題で書かれた感想文は、香川県の代表として全国大会へ出品されています。

 

 

 

第26回かがわけん科学体験フェスティバル

2018年11月11日(土)に香川大学教育学部で行われた第26回かがわけん科学体験フェスティバルに、実行委員として3名の生徒が参加しました。厚紙で作るブーメランや、ペットボトルの中の醤油差しが浮いたり沈んだりする浮沈子を作る体験を通して、子どもたちと交流を行いました。

3000人を超える子どもたちが訪れ、科学の力を利用したおもちゃや体験を通じて、どの子もわくわくしたり、驚きの目をしていたのが印象的でした。

 

平成30年7月豪雨災害義援金募金活動

平成30 年台風第7 号及び前線等に伴う大雨災害により、西日本を中心に甚大な被害が出ました。この災害で被災された方々を支援するため、琴高祭公開日に生徒会を中心に募金活動を行いました。集まったお金は、全額を日本赤十字社に寄付いたしました。たくさんのご協力ありがとうございました。

 

こんぴら夏夜市

8月25日(土)に一之橋公園で行われた「こんぴら夏夜市」に郷土芸能同好会が出演しました。
残暑厳しい日でしたが、生徒たちの華やかな浴衣姿がステージを彩りました。


第53回香川県高等学校弓道大会

8月25日(土)に本校にて、第53回香川県高等学校弓道大会が行われました。新チームとなって初めての大会でしたが、一夏の練習の成果を発揮し、団体女子(2年濵岡、渡辺、曽我部)が2位を勝ち取ることができました。日頃よりたくさんのご声援、ありがとうございます。

 

満濃荘・仲南荘 施設実習

7月23、24日に、3年生健康福祉コースの生徒が満濃荘・仲南荘での実習を行いました。施設見学では、介助者、利用者が使いやすいように工夫されたお風呂や個人を大切にした居室などを見せていただき、また、食事介助の実習、車いす体験など、とても丁寧にご指導いただきました。レクリエーション実習では、事前に生徒が45分~1時間分のレクリエーションを考え準備して、緊張しながら進めました。高齢者の方も生徒自身も楽しい時間を過ごすことができました。

 

ふれあいデー(琴平町社会福祉協議会主催)

7月20日(金)に社会福祉協議会で行われたふれあいデーに「とらすとK」の生徒が参加しました。暑さ厳しい中での準備の後、日も陰ってきた17:30の開始から、多くの地域の方が来てくださり、焼きそば、焼き鳥、おにぎり、フランクフルトなどの販売の手伝いを通して、交流を持つことができました。子どもたちには、ヨーヨー釣りが人気で、釣れた時には笑顔いっぱいでした。ステージでは簡単な手遊びをして身近な人とのつながりを感じてもらい、またとらすとKの活動も紹介しました。

 

本校に、アメリカから高校生2名がゲストとしていらっしゃいました!!

7月9日の夕方、琴平ロータリークラブのご紹介で、アメリカから高校生2名の方が本校の部活動の様子を参観されました。

16時30分から約1時間半、剣道部、なぎなた部、弓道部の活動を参観しました。
始めて剣道の様子を観て、面打ちに少し驚いていました。また、なぎなた部では実際になぎなたを持ち、基本の足の運びを体験しました。弓道部でも体験し、アメリカでアーチェリーをしたことがあるというだけあって、初めてにもかかわらず15m先の的めがけて力強く弓を射ていました。

日本の部活動の在り様はアメリカのそれとはずいぶん異なっていると驚いていました。

第100回全国高等学校野球選手権記念香川大会 開会式

2018年7月9日(月)、レグザムスタジアムにて開会式が行われました。本校からは野球部21名が参加し、昨日までの悪天候が嘘のように晴れわたる青天の中、行進を行いました。

雨天等による順延がなければ、初戦は7月15日(日)13:00よりレグザムスタジアムにて、高松東高校と対戦する予定です。応援よろしくお願いします。

芸術鑑賞

平成30年7月5日、サクラートたどつにて、東京演劇団風の「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち」を鑑賞しました。迫力のある演技、初めて観る生の演劇に生徒たちも見入っていました。

東京演劇団風の皆さん、ありがとうございました。

 

平成30年度 入学式

平成30年4月9日、入学式が行われました。今年度は204名の新入生が入学しました。

 

第69回卒業証書授与式

平成30年3月1日、第69回卒業証書授与式が行われました。

 

 

進路相談会

3月5日(月)進路相談会が行われました。たくさんの大学や専門学校、企業等にお越しいただき、生徒は希望のブースで熱心に説明を聞いていました。また、先輩講演会も行われ、先日卒業した三年生がどのように進路を決めたかを、後輩たちに語りました。

吹奏楽部演奏会

3月4日(日)、琴平町民会館で、吹奏楽部のコンサートが開催されました。当日は地域の方々に多数お越しいただき、本当にありがとうございました。

 

有権者教育LHR

2月14日(水)、18歳で選挙権を得ることを踏まえ、有権者教育LHRが行われました。当日は選挙クイズの後、実際の選挙でも使われる設備を用いての模擬投票が行われました。

 

とらすとK神戸訪問

2月10日(土)、とらすとK恒例の「なごみ茶屋」をHAT神戸で催しました。雨の中40人以上の文通相手の方がお越しくださり、生徒たちも楽しいひと時を過ごすことができました。

 

アイヌ講演会

1月24日、1年生が、公益財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構 藤戸裕子氏をお招きして、アイヌ民族の文化や現状についての講演を聞きました。これは来年度の北海道へ修学旅行で行くことを踏まえて行われました。

募金活動

12月19日火曜日の朝のSHRに、保健委員が『NHK海外たすけあい』募金活動を行いました。琴平高校の生徒が、地域や社会のために何かできることはないかと、この募金活動への協力が始まり、今年で10回目になりました。全校生、先生方の協力で募金は23,395円集まりました。

帆家に員会で「NHK海外たすけあい」以外に、募金が必要な所はないか話し合い、「熊本地震災害義援金」へも募金を送ることにしました。この募金活動をきっかけに、学校以外の場所での募金活動に協力したり、色々なボランティア活動に関心を持って参加してもらいたいと思います。

ボランティアスピリットアワード

本校のボランティアサークル「とらすとK」がボランティア・スピリットアワード(ボランティア活動に取り組む12歳から18歳の青少年を支援するプログラム)において、コミュニティ賞を受賞しました。

受賞を記念し、本校で撮影。写真中央は3年 佐野有彩さん。

防災頭巾

本校健康福祉コース(3年)では、熊本の震災以降、授業の一環で防災頭巾を作成して、被災地の方々にお送りしています。

 

 

毛利公一さん講演

 

 

 

なぎなた部 インターハイ優勝報告 まんのう町長表敬訪問

9月26日(月)本校なぎなた部が、まんのう町長を表敬訪問し、インターハイ優勝の報告を行いました。

 

 

 

なぎなた部 インターハイ優勝報告 琴平町長表敬訪問

9月19日(火)本校なぎなた部生徒が、琴平町長を表敬訪問し、インターハイ優勝の報告を行いました。

 

 

交通安全教室

9月13日(水)交通安全教室が行われ、山根和子さんをお迎えして「命の大切さをつなぐ」と題した講演を聞きました。

 

 

 

こんぴら船々in神戸

7月9日(日)に、とらすとK、郷土芸能同好会、写真部の生徒ボランティア、卒業生などが神戸を訪問しました。郷土芸能同好会のこんぴら船船披露や、とらすとKが手紙で交信を続けている神戸の方々との交流などが行われました。

 

こんぴら船船踊り体験(1年生対象)

4月10日、1年生を対象として、こんぴら船船の踊り体験が行われました。

平成29年度 入学式

4月7日、平成29年度入学式が行われました。今年度は200名の新入生が入学しました。